ここから本文です

ミラン、スイス代表DFと移籍金18億超で合意間近! 残すは契約書にサインするのみ

6/7(水) 10:00配信

フットボールチャンネル

 ヴォルフスブルクに所属するスイス代表DFリカルド・ロドリゲスは間もなくミランと契約を結ぶようだ。6 日付けの独メディア『sport.de』が伝えている。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したポグバが1位に。その移籍金額は… 移籍金歴代トップ10

 先日、伊メディア『フットボールイタリア』はロドリゲスがミランと移籍金1500万ユーロ(約18億6000万円)+ボーナスで個人合意に達したと報じた。なお、既に24歳のスイス代表DFはミラノ入りしており、現地時間7日にメディカルチェックを受けた後、契約書にサインをする模様だ。

 2012年にチューリヒからヴォルフスブルクに移籍してきたロドリゲスはこれまで184試合に出場し22ゴール28アシストを記録している。また19歳でスイス代表デビューを飾って以降、チームの主力選手として45試合でプレーしている。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)