ここから本文です

本田、無表情でまさかの取材エリア素通り。その直後にツイッター更新も…

6/7(水) 23:44配信

フットボールチャンネル

 本田圭佑がまさかの行動に出た。

 7日に行われたキリンチャレンジカップのシリア代表戦に、後半開始から途中出場した本田は、試合終了後の取材エリアで待つメディアの前を表情ひとつ変えることなく通りすぎた。

上位3位が勝ち点差3の混戦に… W杯アジア最終予選【グループステージ順位表】

 しかしその直後の22時33分、本田は自身のツイッターを更新。その内容はシリア戦と全く関係のないもので、現在国会で盛んに議論されている受動喫煙防止法案に関するニュース記事にコメントしたものだった。

 本田は同法案が今国会内で成立しない見通しになったことについて「既得権益なんですかね? 政府も忙しいでしょうけど、喫煙者を完全否定してるわけではないんやから法案成立まで上手く持っていけばいいのに。次世代のことを考えれば譲歩して成立させられる事案ではないですか?」と持論を展開した。

 試合についての言及を待っているファンが多い中で、直前の試合に一切触れず、社会への問題提起を図った本田。シリア戦では後半途中からこれまで日本代表では経験のないインサイドハーフのポジションに入り、新境地を開拓したと思われた矢先の一連の行動…自身のパフォーマンスに不満があったのかもしれない。

(取材・文:編集部)

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ