ここから本文です

「あんさんぶるスターズ!」初の公式設定資料集発売! 企画初期のアイデアスケッチなど門外不出の内部資料も特別公開

6/7(水) 18:00配信

ダ・ヴィンチニュース

 大人気男子アイドル育成ゲームアプリ「あんさんぶるスターズ!」初の公式設定資料集『あんさんぶるスターズ! オフィシャルワークス』が2017年5月31日(水)に発売された。

 「あんさんぶるスターズ!」の2周年を記念した、初の公式設定資料集となる同書は発売前から早くも重版が決定。キャラクターの初期設定や、イベント・スカウトの衣装資料など初公開の資料を多数掲載している。

 そのほか、★1~★5までのカードを図鑑風にしたカードリストや、制作過程で生まれた初期キャラクター設定資料など、全4章で「あんさんぶるスターズ!」の裏側に迫る。

 1章では夢ノ咲学院アイドル科で活躍する11ユニット37人のアイドルたちと、彼らを見守り始動する2人の教師の素顔に迫り、キャラクタープロフィールや関わりの深い人物などを紹介。

 2章はアイドルたちが体験してきたさまざまなイベント&スカウトの衣装やステージなどの設定資料を紹介。貴重なデザイン画も公開する。

 3章には2015年4月のアプリ配信から2017年3月末までの2年間に発表されたカードのアートワーク1,600枚以上(開花前/開花後)を収録。カード図鑑風に仕上がっている。

 4章ではカードビジュアルのメイキングやキャラクターデザイン、企画初期のアイデアスケッチなど、門外不出の内部資料を特別公開。

 同書は限定グッズ付きの「アニメイト限定セット」と「ebtenDXパック」も発売される。グッズ内容は、アニメイト限定セットはカバーイラスト使用の「Trickstar」氷鷹北斗、明星スバル、遊木真、衣更真緒の缶バッジ(57㎜)4種セット。

 ebtenDXパックは同じくカバーイラスト使用の「fine」天祥院英智、桃宮桃李、日々樹渉、伏見弓弦の缶バッジ(57㎜)4種セット。アニメイト限定セット、ebtenDXパックどちらも単体販売はなく、限定販売のためなくなり次第販売終了となる。

 584ページもの圧倒的ボリュームで、改めて“推し”の設定や他キャラクターの魅力を確認するのも良いかもしれない。貴重な資料集として、同ゲームのファンならば絶対に押さえておきたいガイドブックだ。

※掲載内容は変更になる場合があります。