ここから本文です

4台限定!1490万円のスーパースポーツセダン「キャデラックCTS-V カーボンブラック」が登場

6/7(水) 6:03配信

clicccar

2017年6月3日、レーシングモデル直系を謳う全国限定4台・1490万円という「キャデラックCTS-V カーボンブラック」が発売されました。

【この記事に関する関連する別の画像を見る】

ベース車はキャデラック自慢の「LT4」6.2L V8スーパーチャージャーエンジンを搭載したスーパースポーツセダンの「キャデラック CTS-V」。



0-60mph(約96.6km/h)加速を3.7秒でクリアするというパワーだけでなく、軽快なハンドリングと快適で洗練された走りもアピールポイント。さらに、キャデラックレーシング直系の最先端技術により、走行性能を追求した究極のスーパースポーツセダンという位置づけになっています。



わずか4台限定の「カーボンブラックパッケージ」は、「カーボンファイバーエアロパッケージ」とRECARO製16ウェイパフォーマンスシートを装備するCTS-Vのハイスペックモデルである「Spec-B」をベースに、専用ブラッククロームグリルや、19インチの「アフターミッドナイトダークフィニッシュ」アルミホイール」、「ローグロスカーボンファイバーインテリアトリム」が採用されていて、より精悍でレーシーなイメージが強調されています。



ボディカラーは「セーブルブラック」と「クリスタルホワイトトゥリコート」の2色を設定。「カーボンブラックパッケージ」との組み合わせにより、ボディ全体をブラックで統一したアグレッシブな仕様と、ホワイトボディにブラックパーツのアクセントを効かせた個性が際立つタイプになっています。



内装には「ジェットブラック/ジェットブラックアクセント」のインテリアカラーとVカーボンファイバーインテリアトリムが採用され、上質感のあるラグジュアリーなムードとレーシーな雰囲気が融合しています。



(塚田勝弘)

最終更新:6/7(水) 6:03
clicccar

記事提供社からのご案内(外部サイト)