ここから本文です

ユニクロ「買ってはいけない」プリントTシャツ3選。ハズレを引かない方法とは?

6/7(水) 9:00配信

週刊SPA!

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第129回目をよろしくお願いします。

⇒【写真】イメージでダサいと思われてしまうキャラクターT

 今回は先週の「買うべき~」に引き続き「買ってはいけないユニクロTシャツ3選」をお届けします。

▼買ってはいけないのは「日本デザイン」だけが理由ではない

●OMIYAGEグラフィックT(半袖)+E 1500円(+税)

 UTでは必ず展開する日本風デザイン。歌舞伎モチーフなど外国人が喜びそうなプリントが毎年多数揃いますが、これはシリーズ名のとおり「外国人観光客のOMIYAGE」用途として訴求しているもの。「面白いじゃん」と思って手に取った人もいるでしょうが、カッコよく着こなすのは至難のワザです。

「そんなこと言われなくても、さすがにおしゃれ目的で買わないよ」と思うかもしれませんが、このTシャツがおしゃれに見えない理由は何も「日本的デザイン」のせいだけではありません。

 プリントTシャツの「おしゃれ」or「野暮ったい」はどこで決まるのか。それは主に「面積」「色数」「色彩」の3要素です。プリントTシャツはスーツでは絶対に使わないカジュアル度100%のアイテム。くだけた印象が魅力ではありますが、あまりにもカジュアルになりすぎて「くだけすぎ」ているのもまた問題、子供っぽい印象ばかりが目につくようになり「おしゃれ」とは評価されにくくなります。

 大人っぽく、おしゃれに着こなせるプリントTを見つけるなら「プリントの面積は小さいもの」「プリントの色数は少ないもの」「プリントの色彩は弱い(モノトーンに近い)もの」を選ぶといいでしょう。プリントはただでさえ子供っぽい印象を与えます。こちらの製品のように赤・青・緑色と色彩の強い原色を数多く、かつ面積を広く使ってしまうとどうしたってカジュアルに寄りすぎます。ファッションデザイン論的にも、単に「和風プリント」という意味でも「買ってはいけない」の代表例と言えるでしょう。

▼面積・色数・色彩をカバーしても「イメージ」が邪魔する

●ラインフレンズグラフィックT(半袖)+E 790円(+税)※期間限定価格

 「では、これはどうなの?」と思った方。確かに上で述べたように「面積・色数・色彩」はそれなりにクリアしています。面積はさして大きすぎず、色数は一色、色彩は黒のみと大人っぽい印象、おしゃれっぽく見えるはずです。しかしパッと見の印象のとおり、どうにも子供っぽいのはなぜでしょうか。

 それは「イメージ」の問題です。「白シャツ・黒スラックス・スニーカー」などのスタイルはヨーロッパでは実践する人の多いメンズファッションの定番スタイルですが、日本でこれを実践するとどうも学生服のように見えておしゃれっぽくならないときがあります(素材やデザイン次第ではありますが)。

 これはファッションロジックでカバーしきれない「イメージ」に起因します。皆が知っている、イメージのあるものはいくらおしゃれに着こなしても無駄なのです。ノースリーブのGジャンはどんなにカッコよく着てもあと1年は「スギちゃん」と言われるでしょう。このTシャツも同じで、皆が知っているLINEのキャラクターが隠されることなく、モロにわかるデザイン。そしてLINEを知らずとも「何かのキャラクターであろう」ということがわかりやすすぎるため、「イメージ」に引っ張られてしまうのです。

 これが仮に同じ面積・同じ色彩・同じ色数で「バンドTシャツ」ならカッコよく見えるでしょう。これは「イメージ」が植えついているキャラクターものだから野暮ったく感じてしまうのです。

▼もはやユニクロのイメージしかない!!

●SPRZ NYグラフィックT(キース・ヘリング・半袖) 1500円(+税)

 最後はこちらユニクロの定番コラボ「キース・へリング」のTシャツ。世界的に評価されているイーストヴィレッジを代表するデザインも、日本ではもはやすっかりユニクロのイメージしかありません。作品を額縁で飾っていても「これユニクロでしょ?」と言われる始末。

 それに加えてこのプリント、なかなか色数も色彩もカジュアルに寄りすぎていてちょっと大人が着るにはくだけすぎた印象。イメージの面でも、デザインロジックの面でもオススメできない一枚です。

 以上、今回プリントTシャツ選びの肝をお伝えしました。ぜひ買い物の参考にしてください。<文/MB>

【MB】

ファッションバイヤー、ブロガー。メンズファッションの底上げを図るべく各メディアで執筆中。“買って着て書いて”一人三役をこなす(@MBKnowerMag)。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」が話題に。また、メルマガ「最も早くオシャレになる方法」では、「安くてオシャレになるアイテム」を紹介し即完が続出。ニコニコ動画ではブロマガと生放送「MBチャンネル」もスタート。女子SPA!でも「レディースファッション」に関するコラムを連載開始。ファッション誌では読めない歯に衣着せぬ言説が注目されている。自身のブランド「MB」にてスキニーパンツを発売したところ、5分で完売! 初の著書『最速でおしゃれに見せる方法』が発売中。Kindle版もリリース

日刊SPA!

最終更新:6/7(水) 9:00
週刊SPA!

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊SPA!

扶桑社

2017年8月15・22日合併号
08月08日発売

¥440

・[東京VS地方]貧困のリアル
・[情弱ビジネス]騙しの最新手口11連発
・[神戸5人殺傷事件]報道できない裏側
・猛暑の[悪臭スポット]を測定してみた