ここから本文です

自然飼育の卵のおいしさそのまま 「大江ノ郷ぷりん」をお取り寄せ

6/7(水) 12:01配信

CREA WEB

 今回ご紹介するのは、お取り寄せのスイーツです。鳥取県の自然豊かな山あいにある“大江ノ郷自然牧場”の「天美卵」という卵で作った「大江ノ郷ぷりん」(6個 1,600円)。

 このプリン、本当においしいです。おいしい卵で作るとプリンってこんなにも満足感のあるお菓子なのか、と感じます。

 自然飼育の鶏から生まれた卵をたっぷり使い、卵黄:卵白が7:4というのが味の決め手となる黄金比率なのだそうです。

 極上の卵に、のびのびと育った乳牛から搾られた新鮮な牛乳に天然バニラビーンズを加え、低温でじっくり焼き上げた、これ以上シンプルにはできないというくらいシンプルなプリン。よけいなものをいっさい加えていないからこそ、材料のよさが際立ちます。

 まずは、ひとくちかふたくち、そのままいただきます。卵そのものの濃厚な旨みがたまりません。そのあとで、別添えのカラメルソースをかけていただきます。

 カラメルソースをかけると、香ばしさと甘さが加わり、グッとスイーツ感が増します。

 幸せだなぁ。他の人にも食べさせてあげたいな。このプリンを食べながら、しみじみとそんなことを思いました。

高級卵「天美卵」も手みやげとして最高!

 スイーツではないけれど、大江ノ郷自然牧場の卵、「天美卵」(10個入り 1,100円)も手みやげにおすすめです。

 卵としてはお値段が少々高めですが、こういう“自分で買うには贅沢だけど、もらったら嬉しいもの”こそ、手みやげにもってこいなのです。

 この卵、見事です。割るとぷるるんと出てくる黄身と白身はつややかで弾力があり、みるからに健康そう。自然の中をかけまわった丈夫な鶏が産み落とした卵は、美しくて力強いですね。

 これはもう絶対、卵かけごはんです! お醤油を数滴たらすか、お塩をほんの少しかけて食べるのも好きです。

 プリンと一緒に卵も差し上げると、きっと喜んでもらえることと思います。

大江ノ郷自然牧場
所在地 鳥取県八頭郡八頭町橋本877
フリーダイヤル 0120-505-606
http://www.oenosato.com/

肱岡香子(ひじおか きょうこ)
フードスタイリスト。雑誌、書籍、テレビ番組などで活躍。『東京手みやげ美人』(講談社)では、大好きなお菓子をシチュエーションや相手に応じて“手みやげリスト”として紹介。

肱岡香子

最終更新:6/7(水) 12:01
CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2017年9月号
8月7日発売

定価780円(税込)

100人の、人生を豊かにする1冊、1曲、1杯
本と音楽とコーヒー。

岡村靖幸×ほしよりこ
高橋一生「ひとり、静かな生活」

ほか