ここから本文です

「週刊プレイボーイ」が居酒屋オープン、人気グラドルが接客も!?

6/8(木) 19:11配信

WWD JAPAN.com

 集英社は6月10日、男性向け週刊誌「週刊プレイボーイ(以下、週プレ)」の創刊50週年を記念し、「週プレ酒場」を1年限定でオープンする。住所は東京都新宿区歌舞伎町1-18-9 WaMall歌舞伎町 5階。エントランスに漫画家・みうらじゅんが描いた天井壁画を構え、メーンフロアに歴代の記事をバックに、赤く輝く“プレイボーイ”のネオン管を設置。さらに、「ノンノ(non-no)」専属モデルで女優の馬場ふみかのグラビアを壁一面に展示する他、店内奥にグラビアアイドル本人が実際に“ママ”を務める完全予約制の「週プレ酒BAR」を併設する。また、「週プレ」にゆかりのある著名人を迎えた30日の「グラドルナイト vol.1」などのイベントを「週プレ劇場」として随時開催していく予定だ。

 8日にはタレントの浅田舞と馬場ふみかをゲストに迎え、オープニングイベントを開催。馬場ふみかは「私の巨大クラビアが思ったよりも大きくて恥ずかしいですが、私を見ながらお酒と唐揚げを楽しんでください!」とコメント。6月5日発売号で表紙を務めた浅田舞は「美味しいお酒とお食事、美しい“ママ”たちと幸せな時間を過ごしてください!」と笑顔を見せた。

 イベントに先立ち登壇した増田真晃・編集長は「創刊から50年が経ち、読者の人たちに読んでいただくことはもちろんだが、それ以上に『週プレ』ならでは体験を提供したいという思いが芽生えた。出版社なので飲食店は畑違いだが、“男の社交場”として酒場をオープンしたかった」と思いを語った。

 「週プレ酒場」のキャンペーンガールを務める人気グラビアアイドルの倉持由香、菜乃花、青山ひかるも、ビームス(BEAMS)と「週プレ」のコラボスタッフTシャツを着用して登場。「グラビアアイドルは唐揚げが好き。ナイスバディは唐揚げが作る」と「週プレ」編集部が語る看板メニューの唐揚げ(890円)について倉持は、「菜乃花と青山ひかるはIカップで、本当に唐揚げが好き。鶏肉と適度な油がいいみたいで、グラドルが唐揚げ好きなのは間違いないです!私も好きでよく食べますが、胸ではなくお尻に(笑)」と、会場の笑いを誘った。

最終更新:6/8(木) 20:59
WWD JAPAN.com