ここから本文です

ミニストップ、今度のポテトは“ワッフルポテト”!!

6/8(木) 14:57配信

東京ウォーカー

ミニストップは、ファストフードの中でも人気の高いフライドポテトから、新たに「アメリカンワッフルポテト」(198円)を、6月9日(金)より順次国内のミニストップにて発売する。

【写真を見る】見た目にこだわったカットのフライドポテト

ミニストップは「世界のポテト」をテーマに、世界各地で採れるじゃがいもを使用した様々なフライドポテトを発売している。ドイツ産アグリア種を使用したミニストップを代表する「X(エックス)フライドポテト」をはじめ、北海道十勝産のじゃがいもを使用した「ハッシュドポテト」やカナダ産のじゃがいもを使用した「カナディアンポテト」など、使用するじゃがいもの特長を生かしたフライドポテトを発売し、ミニストップのポテトファン層を拡大してきた。

今回、北米産じゃがいもを使用した「アメリカンワッフルポテト」を発売する。皮付きのじゃがいもを、表と裏で十字にスライスし格子状にカットすることで、交差した部分に穴が開き、網目のついたワッフルになる。また、カット面が複雑に増えることで、場所によって様々な食感が楽しめる。2010年に発売した「ワッフルポテト」に比べ約3ミリ厚くすることで、ボリュームのある食感を実現した。レジで注文を受けた後、店内に併設した厨房にて最終加工を行い、できたてのおいしさを提供する。

ミニストップでしか味わえないできたて、皮付き、ワッフルカットの食感を楽しんで!!【ウォーカープラス編集部/高橋千広】

最終更新:6/8(木) 14:57
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。