ここから本文です

骨格を自在にコントロール!カワイイの凹凸は「ハイライト」で手に入れて [ViVi]

6/8(木) 11:50配信

講談社 JOSEISHI.NET

イガリメイクで大人気のヘアメイク・イガリシノブさんが「カワイイ凹凸」の作り方を教えてくれたよ!ハイライトで骨格と肉感をテコ入れ! ハイライトを入れて狙い通りに光を集めると、骨格を自在にコントロールできるの。口角をキュッと上げて見せたり、パーツを中央に寄せたりもできちゃう。ハイライトはクリームよりパウダーのマットな光感が大切。ポイントは整った顔に見せすぎないこと!

どこか幼げで清潔感あふれるムードが◎!

有村架純さんや大原櫻子さんは、今っぽ顔を代表する無垢な愛らしさが際立ってる。 ナチュなヘルシー感も素敵。

イガリメイク流ハイライトはただツヤっと見せるだけじゃなく、顔立ちをコントロールするためのものなんです!

【A】 プライマー&肌色補整が一本に。ディオール フィックス イット カラー 200
【B】 控えめなパール感で自然なツヤを+。シーティブ ハイライトカラーズ No.1
【C】M・A・C #242 シェーダー ブラシ
【D】M・A・C #252 ラージ シェーダー ブラシ

ビジン感を際立たせる:鼻根

【D】のブラシの幅を利用して鼻根(びこん)を横切るように【B】の白をON。鼻筋に沿って縦にのせると美人顔に転んじゃう。のせる向きも重要だよ。

ビジン感を際立たせる:おでこの中央

おでこの真ん中、ちょうど眉の間の上あたりに【D】のブラシで【B】の白をくるくる~っと丸く塗る。横切るようにのせるとコンサバになりNG。

眉を盛り上げる:眉の中

スクリューブラシで眉尻から眉頭へとかし、眉毛を起こしたあと、眉の中に【D】で【B】の白のハイライトを。前に盛り上がった眉になるよ!

人中を深く見せる: 小鼻のワキ

【C】のブラシで【B】のベージュをのせる。影になりがちだから光で起こすっていうのもあるけど、鼻の下の溝(人中)も際立って見えるから豊かで美人な顔立ちになるの。

ぼってりリップに:くちびるの山

唇の山の上側だけに【B】のベージュをCでのせる。ここに光を集めると唇がぼってり見えて、顔の立体感が上昇。リップの色も映える。

唇の輪郭がキレイに: 口角

口角の下側だけにハイライトをシュッと入れる。唇の輪郭が整って、口角がきゅっと上がるよ! 【C】のブラシで必要な光だけを集めて。

ボリュームアップ : 下くちびるの中央

唇は下くちびるメインで。【A】のコンシーラーで赤みをおさえつつ明るめのカラーに引き上げておくと唇をぷっくり見せてくれるはず。

ハイライトの入れ方を工夫してキレイに整いすぎない顔立ちにするのが今の美人の法則だよ♪