ここから本文です

ジョージ&アマル・クルーニーに双子が誕生!

6/8(木) 12:24配信

コスモポリタン

独身貴族を貫くかに見えた俳優のジョージ・クルーニーが、レバノン系イギリス人で弁護士のアマルと入籍し世間を驚かせたのが2014年。それから3年が経ち、順調に愛を育んだ2人の間にとうとう子宝が。今年2月にはアマルの妊娠が発覚し、ついに6日午前(現地時間)に男女の双子が誕生! 夫妻のチャーミングな報告をご紹介。

ジョージ・クルーニーは保険のセールスマンだった!有名になる「前の職業」が意外すぎるセレブ8人

夫妻共同で発表した声明によると…

「今朝、私たちはエラとアレクサンダーを家族に迎えました。エラ、アレクサンダー、そしてアマルは健康で、ハッピーです。ジョージは鎮痛剤を打たれましたが、数日で回復するでしょう」

はじめて子どもを迎えることもあり、出産をとても心待ちにしていたというジョージ。先月末にアルメニアで開催されたとあるイベントへの参加を見送った時には、こんなビデオメッセージを送っていた。

「アルメニアに行くことはできたんだけど、もしそっちに僕が行っている間に妻が双子を出産していたら、僕はもう家に帰れないよ」

さらに、出産日が近づいてからは毎日のようにどちらかが「絶対に今日(が出産日)よ、感じる!」と言っていたんだとか!

以前は「子どもはいらない」と言っていたジョージだけど、アマルと結婚してからは人生の見方が変わったそうで、妻の妊娠を大喜びしたそう。妊娠の発覚後早々に親友のマット・デイモンに話したそうで、マットは「絶対に他に話したらダメだ! 12週間待つというルールを知らないのか!?」と注意したこともあったとか。

今は周囲も祝福ムードで、ジョージが共同で経営している会社もInstagramにシュールなお祝いメッセージを投稿している。「特別な配達」と書かれ、大量のオムツを運ぶ動画を投稿。


誰もが心待ちにしていた双子の誕生、おめでとう!

最終更新:6/8(木) 12:24
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。