ここから本文です

じわじわキテる、今注目のブライダルトレンド8

6/8(木) 21:00配信

コスモポリタン

クリエイティブな人たちの間で人気を集めるSNSの<Pinterest>。先日そのPinterestが分析した、今年のウェディングトレンドが発表されたそう。その中からセレクトした、今年のウェディングシーンの鍵となりそうなキーワードを、コスモポリタン イギリス版がピックアップ。

刺繍にうっとり!2017年新作ウェディングドレス集

結婚式を控えてアイディアを練っている人、ウェディングを控えた友達のためにパーティーを企画している人、ただただ華やかなウェディング写真にうっとりしたい人も、ぜひチェックしてみて!

1.ダスティローズ・ピンク

結婚式にピンクって「ありきたりすぎる」と思うかもしれないけど、今年はピンクが大注目カラーのよう。といってもファンシーすぎるピンクは避けて、グレーがかった“ダスティローズ“を選ぶのが今年流。ファッションやインテリアにも、今年はダスティローズが大人気。招待状やデコレーションに、あくまでクールな色味をチョイスしてみて。

2.緑のテーブル

コスト削減を重要視する新郎新婦には、今年は花を使わず観葉植物や枝葉などグリーンをメインにしたデコレーションを選ぶのがオススメ。シンプルかつエレガントに、テーブルに新鮮さを添えてくれそう。

3.オフショルウェディングドレス

オフショル人気の波はウェディング界にも! 人生で最高に輝く日のために、オフショルドレスを選ぶ花嫁さんたちが今までにないほど増えているんだとか。

4.ドリップケーキ

インスタ映えする、ユニークなウェディングフードに力を入れる傾向も高まっているよう。中でも上からソースが溶け出したような「ドリップケーキ」は、かなり検索率がアップしているとのこと。

5.ブライズメイドのプリントドレス

日本でもじわじわ認知度が上がっている花嫁介添人=ブライズメイド。昔は艶のあるサテン系生地のドレスをお揃いで着用するのが伝統だったけど、今の旬は華やかなプリントドレス。わざわざお揃いにせずとも、自分に合った花柄を選べばパーティーがより華やかに。

6.ベリーリップ

カラーのトレンドはピンクだけど、リップにおいての注目色は何と言ってもベリー系。ちょっと紫がかった深めの色がオススメ。

7.オータムウェディング

ジューンブライドや真夏のウェディングも素敵だけど、今年グイグイ注目度が上がっているのは秋の結婚式。実りの多い落ち着いた雰囲気の季節に、汗だくにならずに爽やかに将来を誓い合うのも素敵。

8.ハネムーンよりミニムーン

式の直後に長い旅行に出るのが本来のハネムーン。だけど最近のトレンドは結婚式前後の、新郎新婦の都合が合う日に短めのバカンスに出かける「ミニムーン」なんだとか。これなら無理せず2人に合った旅行が選べそう。

※この翻訳は抄訳です。

最終更新:6/8(木) 21:00
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。