ここから本文です

ラフ・シモンズ快挙!2017年CFDAファッション・アワードで2冠

6/8(木) 7:20配信

MEN’S+

 世界トップクラスの輝かしいキャリアを誇る、ファッションデザイナーのラフ・シモンズ。 
 
 そんな彼が、このたび名誉あるCFDAファッション・アワードで2部門を受賞しました!

ちょっとした冒険をしてみませんか? 型にはまらない斬新なアイテム10選

 2017年6月5日(月)にニューヨークで開催されたCFDAファッション・アワードで、ラフ・シモンズが主要2部門に輝きました。ニューヨーク市ハマースタイン・ボールルームにて、セス・マイヤーズ司会のもと開かれたスワロフスキー主催の同式典で、ラフはカルバン・クラインでの功績が認められ、メンズウエアとウィメンズウエアのデザイナー・オブ・ザ・イヤーをダブル受賞しました。
 
 2016年8月にチーフ・クリエイティブ・オフィサーに就任して以来、ラフは同ブランドのコレクションを革新し、ジョセフ・アルチュザラ、マーク・ジェイコブス、オルセン姉妹といった強豪を抑えてウィメンズデザイナーとしての最高賞を手にするに至りました。
 
 カルバン・クラインはインスタグラムで、ラフが受賞トロフィーを持った写真と共に賛辞を送っています。
 
 ラフがこのような名誉を受けたのは、今回が最初ではありません。2014年にはディオールのクリエイティブ・ディレクターとしてインターナショナル・アワードを受賞していました。
 
 その他、今回の式典ではコーチのスチュアート・ヴィヴァースがアクセサリー・デザイナー・オブ・ザ・イヤーに、モンスのローラ・キムとフェルナンド・ガルシアが新進気鋭のデザイナーに贈られるスワロフスキー賞をそれぞれ受賞しました。
 
 また、ミュージシャンのジョン・ボン・ジョヴィがステージに上がり、ケネス・コールに第1回スワロフスキー・アワード・フォー・ポジティブ・チェンジ賞を授与しました。一方でパット・マグラスがファウンダーズ賞、イタリア版ヴォーグの編集長だった故フランカ・ソッツァーニにファッションアイコン賞が贈与されました。

最終更新:6/8(木) 7:20
MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!