ここから本文です

則本、8試合連続2桁奪三振達成でマルティネス、セールのMLB記録に並ぶ

6/8(木) 20:26配信

ベースボールチャンネル

 東北楽天ゴールデンイーグルスの則本昂大投手は、8日に本拠地・Koboパーク宮城で行われている横浜DeNAベイスターズ戦に先発登板。

独立リーグ唯一の女性投手「ナックル姫」。25歳の素顔

 6月1日の巨人戦でNPB新記録となる7試合連続2桁奪三振を達成した則本。今日の試合ではペドロ・マルティネス、クリス・セールが持つMLB記録の8試合連続2桁奪三振に挑戦し、8回に筒香から見逃し三振を奪いこの試合10奪三振に到達。100球近くになっても156キロをマークするなど、この日も速球と落差のある変化球が冴え、見事に記録達成となった。

 試合は、則本の好投と打線がかみ合い、8回表終了時点で楽天が8-2とリードしている。

ペドロ・マルティネス(45)
通算18年で476登板、219勝100敗、2827.1回、3154奪三振、760四球、防御率2.93の成績を残した剛腕。1999年に8試合連続2桁奪三振を達成し、3度のサイ・ヤング賞を受賞。2000年にはリーグ平均防御率4.76、2位のクレメンスが防御率3.70という中、防御率1.96という驚異的な成績で最優秀防御率のタイトルを獲得した。エクスポズ(現ナショナルズ)、レッドソックスで主に活躍し、第2回WBCではドミニカ共和国代表に選出された。

クリス・セール(28)
2010年にシカゴ・ホワイトソックスでメジャーデビューを果たし、今季からボストン・レッドソックスに所属。2015年、2017年に8試合連続2桁奪三振を達成し、2016年シーズンまでの通算成績は228登板、74勝50敗、1110回、1244奪三振、260四球、防御率3.00。今季も12試合で84回を投げ、7勝2敗、119奪三振、防御率2.89と好成績を残している。

ベースボールチャンネル編集部