ここから本文です

【U-20】決勝はベネズエラ対イングランド! ともに初の決勝進出を果たす

6/8(木) 22:02配信

SOCCER DIGEST Web

ベネズエラは後半アディショナルタイムに追いつきPK戦を制す。

 U-20ワールドカップは6月8日、準決勝の2試合が行なわれ、ベネズエラとイングランドが決勝へ進出した。

 ベネズエラは準決勝第1試合で、ウルグアイと対戦。ベネズエラは決勝トーナメント1回戦で、ウルグアイはグループステージ第2戦でともに日本と対戦しているチーム同士。試合は49分にウルグアイがVAR方式による判定でPKを獲得。これをデ・ラ・クルスが決めて先制する。しかし、ベネズエラは後半アディショナルタイムにソサが直接FKを叩き込み、試合は延長戦に突入。延長戦でも決着がつかず、勝負はPK戦にもつれ込み、これを4-3で制したベネズエラが初の決勝進出を果たした。

 第2試合では、やはりグループステージで日本と対戦したイタリアと、イングランドが対戦した。試合は開始2分に、イタリアがオルソリーニのゴールで先制。試合を優位に進める。しかし、後半に入りイングランドが猛攻を見せ、66分にソランキのゴールで追いつくと、ルックマンが勝ち越し弾を挙げる。88分には再びソランキがダメ押しゴールを挙げ、イングランドが3-1でイタリアに快勝した。イングランドもワールドユース時代を含め、初の決勝進出となる。

 ベネズエラ、イングランドともに初優勝を懸けて行なわれる決勝は、6月11日の19時に水原ワールドカップ競技場で行なわれる。

最終更新:6/8(木) 22:03
SOCCER DIGEST Web