ここから本文です

浅田舞と馬場ふみかが「週プレ酒場」に来店!“美BODY”と“神の造形”がお互いのくびれをさわり合い…

6/8(木) 21:00配信

週プレNEWS

満を持して6月10日(土)にオープンする「週プレ酒場」のオープニングイベントが8日、開催された。

【写真】抜群のスタイルを披露する5人

創刊50周年の集大成として、1年間限定で始まる「週プレ酒場」。雑誌制作とはまったく畑違いのジャンルだが、『週刊プレイボーイ』の世界観を体験できるよう編集部が全面プロデュース。“男の社交場”として楽しめるようになっている。

この日のイベントでは、最初にグラビアアイドルの倉持由香、青山ひかる、菜乃花の3人がキャンペーンガールとして登場。

看板メニュー「週プレの唐揚げ」の由来となった「ナイスボディは、唐揚げが作る」というフレーズに倉持は「巨乳のコは大好き。鶏肉と適度な脂がいいみたいで。中高生のときに食べていたコが多いですね。私もすごい食べてたけど、胸にはいかずお尻に…」とその根拠を示した。

そして、菜乃花は「週プレ酒場」店内に併設されている「週プレ酒BAR」(完全予約制【限定5席】・18時より1時間ごとの3部制・VIPチャージ1万円【税別】)をPR。人気グラドルがママを務めるとあって、濃密なグラドルとの時間を過ごせるが、「ママも緊張していると思うので、気軽に話しかけてもらえたら。シミュレーションというか質問をいくつか考えて来てくださったら楽しめると思う」と楽しみ方を伝授した。

さらに「週プレ酒場」では「週プレ劇場」として、「ホリエモン×ひろゆき」などの本誌連載陣や、グラビアアイドルのトークショーも定期的に開催。6月30日(金)の「グラドルナイト vol.1」について、青山は「今日ここにいる3人と鈴木咲ちゃんでグラビアの撮影裏話や魅力を語ります。今週号に掲載されている4人のグラビアについても語ります」とアピールした。ちなみに倉持は「週プレ酒場特命イベントプロデューサー」に就任。今後、倉持が企画立案した企画も開催予定だ。







イベントの後半では、「週プレ酒BAR」のスペシャルアンバサダーとなった浅田舞と特別ゲストの馬場ふみかが登場。

今週発売の『週刊プレイボーイ』25号の2年半ぶりのグラビアが話題の浅田は、「初のグラビアもグアムだったんですけど、初めてで笑顔ってどうやって作るんだろうと戸惑ってました。でも、今回は年齢的にも大人になったので、セクシーな感じで頑張ってみました」と、今回の撮影を振り返った。

一方の馬場は、これまでで一番恥ずかしかった撮影を聞かれると「昨年12月に写真集『色っぽょ』の表紙の“髪ブラ”で露出が多かったのもあって、一番恥ずかしかった」と告白。浅田は“髪ブラ”の意味がわからず不思議な顔をしていたが、「髪の毛でこう…」と説明され、「お~~~! すごい!」と驚きの声を上げた。



さらに、この日が初対面のふたりは、司会者に促されお互いのくびれを触り合うと、

「えっ、すごい! 固い!! アスリートっていう感じですね」(馬場)
「あ~~~! すごい、これどうなってるんだろう。ずっと触っていちゃう」(浅田)

と、とにかく感動しきり。

「自分史上最高のくびれ」で進化した“美BODY”の浅田。そして“神の造形”とも言われる馬場。男性からも女性からのそのスタイルが絶賛されるふたりがその体を触り合うという貴重な光景が見られた。

「週プレ酒場」「週プレ劇場」「週プレ酒BAR」の詳細および予約は公式HPより受付中。現在公表されている「週プレ酒BAR」の“日替わりママ”は全て予約が埋まっているが、今後追加予定なので、是非チェックしてほしい!

★6月10日(土)よりスタート! 『週プレ酒場』詳細はこちら!

(取材・文/鯨井隆正 撮影/五十嵐和博)

最終更新:6/8(木) 21:00
週プレNEWS

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊プレイボーイ

集英社

No.33
7月31日(月)発売

定価400円(税込)

空母いずも「緊迫の南シナ海」に初出撃!/
男が乗るべきゴツ顔カーベスト10/都ファ
「取材拒否」の真相【グラビア】AKB48
/わちみなみ/松本穂香/桜井えりな 他