ここから本文です

極楽とんぼ山本 韓流アイドル「EXO」のイベントに登場で、ファンからブーイングの嵐

6/8(木) 14:15配信

デイリー新潮

 韓国の人気ボーイズグループ、EXO-CBXが7日、代々木公園の野外ステージで『EXO-CBX Free Showcase “Colorful BoX”』を開催した。フリーイベントということもあり、メンバーを一目見ようと、当日まで開催場所が非公開にも関わらず、会場には1万人のファンが集った。EXO-CBXはデビューミニアルバム『GIRLS』収録曲「Ka-CHING!」をはじめ、計5曲を熱唱。ファンからの熱い声援に「僕たちもステキな思い出ができて、すごく幸せです。これからも一生懸命頑張っていくので、皆さん見守っていてくださいね」とメンバーも喜びを伝え、イベントは大盛況のうちに幕を閉じた。

 大団円で終わったかに見えたこのイベント。だが、実際参加したファンたちからは、怒りの声が上がっているという。というのも、Abema TVの企画として極楽とんぼの山本圭壱がゲストとしてイベントにやってきたからだという。

 極楽・山本は、06年、10代の少女と飲酒をし、性的暴行を加えた容疑で書類送検され吉本興業をクビになり、芸能界から追放された過去がある。そこから10年の間、芸能界から遠ざかっていた山本は、16年7月放送の「めちゃ×2イケてるッ!  夏休み宿題スペシャル!!」に出演し、地上派に復帰、同11月に吉本興業への復帰を発表した。

 そんなトラブルを起こした山本を、10代、20代のファンが多いEXO-CBXのイベントに呼ぶなんて、どうかしてる、というのがファンの言い分なのだ。

 SNSでは「来てる人の大半が女性なのに何で山本を呼んでんの もっと違う人いたでしょ 何ならCBXを見にきてるんだから誰も呼ばなくたって良いし エイベックスどうかしてる」「山本の犯した犯罪を思えばこんな若い女性ファンの前に立たせるなんて到底許せるはずないです。わかってないんですか? ? ?」「本当に山本さんの写真不愉快です。記念すべき日に過去とは言え、性犯罪者を女性が多いイベントに出演させるのですか? 明日の朝の情報番組で山本さんと一緒の画像が使われないことを望みます」と手厳しい怒りの声があがっている。

 芸能界での禊ぎは済んだのかもしれないが、お茶の間ではの禊ぎ期間はまだ終わっていなかったようだ。

デイリー新潮編集部

2017年6月8日 掲載

新潮社

最終更新:7/26(水) 18:00
デイリー新潮

記事提供社からのご案内(外部サイト)

デイリー新潮

新潮社

「週刊新潮」毎週木曜日発売
「新潮45」毎月18日発売

「デイリー新潮」は「週刊新潮」と「新潮45」の記事を配信する総合ニュースサイトです。