ここから本文です

ゲイでもレズでもない「男の娘」同士の恋愛を、なんと呼べばいい?【カリスマ男の娘・大島薫】

6/8(木) 16:00配信

週刊SPA!

見た目は美女でも心は男――。「カリスマ男の娘」として人気を博し、過去には男性なのに女優としてAVデビューを果たした大島薫。女性の格好をしたまま暮らす“彼”だからこそ覗ける、世の中のヘンテコな部分とは?

 先日、男の娘の彼女ができたことを公表した。

 ミシェルというハーフの男の娘と、ボクが知り合ったのは4か月ほど前だ。正直、いま交際している相手の公表は、ただの思い付きというわけではない。

 彼女は数日前までボクが以前いたのと同じAV業界にいた。ボクは現在、知人の出版社と事務所をシェアしているのだが、その知人の雑誌に彼女が出演する際、初めて彼女を見かけたのが最初の出会いだった。

 それより前からボクは彼女の存在を知っていたのだが、とんと会う機会には恵まれなかった。ボクが専属女優だったKMPというAVメーカーに、ボクが引退すると同時に専属女優となったため、AV業界を離れてからは接点がなかったのだ。

 初めて見る彼女は男の娘とは思えないかわいさで、しかし、なまじ男の娘というジャンルで名を上げてきたボクが騒ぐのもカッコ悪い。だから、黙って事務所のリビングでタバコを吹かしていた。

 すると、彼女が歩み寄って来てこう言った。

「ファンです」

 ボクはこう返した。

「ボクもです」

◆大島薫は自ら「理想の男の娘」像を体現して始まった

 それから、度々2人で会うようになったのだが、会うごとに彼女の魅力に触れるに連れ、ボクは「このコのために生きよう」と考えるようになった。

 大島薫という活動を始めて、早4年。ボクの人生はこの活動がすべてだった。男の娘というものに中学生のころから興味を持ち、理想の男の娘を三次元で探し求めていたものの、そういった存在に出会った試しがない。だから、自分自らが「理想の男の娘」を体現しようと生まれたのが「大島薫」だ。

 この曖昧な性を世間に広めるために、できることはなんでもやってきた。SNSのフォロワー数を増やすため、バズりそうな文言を考え、小さな交友関係も利用して仕事に繋げ、遊びや恋愛にかまけて活動を疎かにしているアイドルやアーティストをバカにして生きていた。だからこそ、AV業界を辞めた後も孤独に独りでやってこれたのだとも思う。

 だが、このコと出会って、そんな考えは吹き飛んでしまった。ボクは幸せでなくともいい、彼女だけが幸せであって欲しいと思える「理想の男の娘」に出会えたのだ。だから、ボクはこのコと付き合っていることを公表してもいいと考えるに至った。

 この先、何かが2人を分かつとしても、彼女がボクの人生の1ページに存在していて欲しいのだ。

◆前例が少ないので誰かを参考にすることもできない

 ボクらは常に何かの不安を抱えている。将来、性転換もせずにこのまま年齢を重ねたら男っぽくなっていくんじゃないのか。仕事を干されたらこの見た目で一般の企業に就職できるのだろうか。老いてもずっと誰かに愛してもらえるのだろうか。女性の見た目で暮らしながら性転換をしない選択肢を選んだ前例が少ないので、誰かを参考にすることもできない。

 だから、ボクは彼女に自分の想いを告げるとき、こう言った。

「君がこの先、女のコになろうと、男のコでいようと、ボクは君の心を愛したから、一生好きでい続けます」

 男女二元論が支配するこの世の中で、ボクらが何者なのか、名前を付けてくれる人は少ない。「そんな見た目なんだから男が好きなんでしょ?」、「そんな見た目で心は男なの? じゃあ、男じゃん」。ボクがなんども言われてきた言葉だ。

 男か女か。どちらかに決めなければいけないことはないのに、いつも世間はどちらかに決めたがる。

 ボクは星の数ほどいる人間の中からこの人を選んだ。男でも女でもなく、この人を愛したのだ。

 男の見た目で男が好きならゲイ、女の見た目で女が好きならレズビアン、両方好きならバイセクシャル。この恋愛に名前はまだない。

<取材・文/大島薫>

【大島薫】

作家。文筆家。ゲイビデオモデルを経て、一般アダルトビデオ作品にも出演。2016年に引退した後には執筆活動のほか、映画、テレビ、ネットメディアに多数出演する。著書に『大島薫先生が教えるセックスよりも気持ちイイこと』(マイウェイ出版)。大島薫オフィシャルブログ(http://www.diamondblog.jp/official/kaoru_oshima/)。ツイッターアカウントは@Oshima_Kaoru

日刊SPA!

最終更新:6/8(木) 16:00
週刊SPA!

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊SPA!

扶桑社

2017年8月29日号
08月22日発売

¥400

・[5年以内に破滅する人]のシナリオ
・食通が断言!チェーン飯の絶品ランク
・死に至る[ヤバい睡眠]白書
・加計学園「黒幕と補助金水増し」