ここから本文です

「ウルトラ ジャパン」開催決定! 第1弾出演アーティストも発表

6/9(金) 12:00配信

WWD JAPAN.com

 都市型ダンスミュージック・フェスの「ウルトラ ジャパン(ULTRA JAPAN)」が9月16~18日に東京・お台場の特設会場「トーキョー オダイバ ウルトラ パーク(TOKYO ODAIBA ULTRA PARK)」で開催される。

 EDMフェスブームの火付け役である同フェスは昨年3日間で過去最多の12万人を動員した。日本上陸4年目を迎える今年は本場マイアミの「ウルトラ ミュージック フェスティバル(ULTRA MUSIC FESTIVAL)」をはじめ、世界の「ウルトラ」で人気を博す“ライブ ステージ”が初登場。

 第1弾出演アーティストも発表された。本年度グラミー賞で最優秀ダンスレコーディング賞を受賞したザ・チェインスモーカーズ(The Chainsmokers)や、長年イギリスで絶大な人気を誇るダンスミュージック界の重鎮カール・コックス(Carl Cox)が初出演するほか、EDM界の“次世代貴公子”と謳われ、親日家としても知られるポーター・ロビンソン(Porter Robinson)も出演決定。また、去年自身のファッションブランドを始動し話題になったカイゴ(Kygo)、ブランド「ディム マック(DIM MAK)」を手がけるスティーヴ・アオキ(Steve Aoki)らファッション業界でも注目を集めるDJの出演も発表された。現在、日割りは発表されていない。

■ウルトラ ジャパン 2017(ULTRA JAPAN 2017)
日程:9月16~18日
会場:トーキョー オダイバ ウルトラ パーク
第1弾出演アーティスト:ザ・チェインスモーカーズ(The Chainsmokers)、カール・コックス(Carl Cox)、ポーター・ロビンソン(Porter Robinson)、ハードウェル(Hardwell)、カイゴ(Kygo)、スティーヴ・アオキ(Steve Aoki)、ティエスト(Tiësto)、エンパイア・オブ・ザ・サン(Empire of the Sun)、サシャ アンド ジョン ディグウィード(Sasha & John Digweed)、ジョゼフ・カプリアッティ(Joseph Capriati)、セス・トロックスラー(Seth Troxler)、レズ(Rezz)、ペンデュラム(Pendulum)、アレッソ(Alesso)、スティーヴ・アンジェロ(Steve Angello)、デオロ(Deorro)、ドン・ディアブロ(Don Diablo)、イーツ・エブリシング(Eats Everything)、フランク・ウォーカー(Frank Walker)、ゲッター(Getter)、ニコラス・ファンシアリ(Nic Fanciulli)、ニック・マーティン(Nick Martin)、サム・フェルド(Sam Feldt)、スラッシー(Slushii)、ステファン・ボッツィーン(Stephan Bodzin)
第2弾出演アーティスト:アンダーワールド(Underworld)、ニッキー・ロメロ(Nicky Romero)、ナイフ・パーティー(Knife Party)、石野卓球、中田ヤスタカ、MIYAVI、水曜日のカンパネラ、Crossfaith、ちゃんみな、他45組

最終更新:8/2(水) 13:14
WWD JAPAN.com