ここから本文です

夜景を見ながらカンパイ!福岡サンパレスで“天空のビアホール”開催

6/9(金) 21:20配信

東京ウォーカー

福岡サンパレスホテル&ホール(福岡市博多区)9Fのレストラン「博多料理 銀河」では、6月9日(金)から8月31日(木)まで「天空のビアホール」を開催。期間中は夏にぴったりな2つのコースが登場する。

【写真を見る】旬のアナゴを贅沢に使用した「穴子会席コース」(7500円)

「選べるビアホールコース」(6000円)は、人気の博多水炊きをアレンジした「納涼水炊きサラダ」に加え、明太出汁巻きや特製つくね焼きなど、お店の人気単品メニューから3品を選べる。先付2種や茶そばも付いたボリューム満点のコースだ。

「穴子会席コース」(7500円)は、アナゴの山椒揚げや酢の物、白焼き、にぎりといったアナゴ尽くしのメニューがそろう。ウナギと比べても高たんぱく&低カロリーなアナゴを存分に味わえる。

どちらのコースも120分の飲み放題が付いており、ビールやワイン、日本酒、焼酎などが楽しめる。美しい夜景を眺めながら、おいしい料理と冷たいビールでプレミアムなひと時を過ごそう。【福岡ウォーカー編集部/窪園由紀子】

最終更新:6/9(金) 21:20
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展

Yahoo!ニュースからのお知らせ