ここから本文です

注目のヴィンテージアロハシャツ展、新宿にて開催中!

6/9(金) 17:00配信

エイ出版社

注目度が増すアロハシャツ

昨年、ヴィンテージのスーベニアジャケット展、年末年始にはヴィンテージのフライトジャケット展を開催して話題を呼んだ新宿のセレクトショップ『JUNKY SPECIAL』にて、再び面白い展覧会が開催されている。ヴィンテージのアロハシャツ展である。

今年は開襟シャツが人気急上昇中ということもあり、アロハシャツの注目度が増しているが、この展覧会では1930年代~'50年代のものを中心に、当時の広告や写真など貴重な資料とともに展示(写真下)。オールオーバー(総柄)、ホリゾンタルなど柄のパターン別に展示しているスペースもあれば、DUKE KAHANAMOKUなどメーカーでまとめているスペースもあり、王道から超レア物までをわかりやすくレイアウトしている。

第1弾、第2弾と作品を入れ替える

6月3日(土)から25日(日)まで第1弾を開催し、展示する作品を入れ替えて7月1日(土)から17日(月)まで第2弾を開催する。

ハワイ生まれのワークウエアとして知られるパラカも展示

ヴィンテージアロハにまつわる当時のハワイの資料なども数多く展示している中、一部にはハワイ生まれのワークウエアとして知られるパラカも展示している。

UNION SUPPLYという大手メーカーが生産したものとともに、アロハシャツを作っていた小さなメーカーが作ったパラカも展示しており、これらも滅多に見ることができない貴重な品である。

アロハシャツの資料本もぜひ手に入れたい

会場内では、東洋エンタープライズ社が手掛けたヴィンテージアロハシャツの資料本も販売されている。より深くアロハシャツの魅力に触れたいという方は、ぜひ手に入れていただきたい(写真上)。

また、会場ではアンケートも行っており、それに答えると『SUN SURF』オリジナルプリントの今治タオルをプレゼントしてもらえるという嬉しい特典もある。3色の中から好きな1枚を選べるそうだ(写真下)。

このように内容盛りだくさんの『ヴィンテージアロハシャツ展』。ヴィンテージファンはもちろん、アロハシャツファンは必見の内容となっているので、ぜひ時間を見つけて足を運んでいただきたい。

【DATA】
●VINTAGE ALOHA SHIRTS MUSEUM
「ヴィンテージアロハシャツ展~アロハシャツの歴史を紐解く~」
会場:JUNKY SPECIAL(ジャンキースペシャル)
住所:東京都新宿区歌舞伎町2-46-5 KM新宿ビル1F 店舗内特設会場
電話:03-3232-0850
HP:www.junkyspecial.com

<開催日時>
第1弾:6月3日(土)~6月25日(日)
第2弾:7月1日(土)~7月17日(月)
※第2弾は会場内に展示するヴィンテージの入れ替えを行います。

<協力>
SUN SURF/東洋エンタープライズ株式会社

(出典:『CLUTCH web』)

最終更新:6/9(金) 17:00
エイ出版社