ここから本文です

『キノの旅 -the Beautiful World-』新作アニメは今秋放送 スタッフ・キャストも一新!

6/9(金) 15:23配信

KAI-YOU.net

人気ライトノベルシリーズ『キノの旅 -the Beautiful World-』の新作TVアニメが、今秋に放送されることが決定した。

『キノの旅』の写真をもっと見る

以前のアニメシリーズからキャスト・スタッフは一新されており、主人公・キノは悠木碧さん、相棒のエルメスは斉藤壮馬さんが声優をつとめる。

監督は、『Persona4 the ANIMATION』で演出をつとめた田口智久さん、制作はこれまで『がっこうぐらし!』や『クズの本懐』などを手がけてきたLerche(ラルケ)。

ティザーサイトもオープン、黒星紅白さんによる新ビジュアルも公開された。

『キノの旅 -the Beautiful World-』とは?

『キノの旅 -the Beautiful World-』は、電撃文庫から刊行されている時雨沢恵一さんによるライトノベル。イラストは、黒星紅白さんが手がけてきた。

旅人のキノが相棒であるモトラド(二輪車)のエルメスと様々な国を巡るというファンタジー小説で、ライトノベルを代表する不朽の名作として長く親しまれている。

2000年から始まり、本シリーズは現在までで20巻。本人によるパロディシリーズ『学園キノ』も5巻が刊行されている。2003年にはTVアニメ化され、2005年には劇場版も公開された。

新作テレビアニメ化は、3月に開催された「ゲームの電撃 感謝祭2017&電撃文庫 春の祭典2017&電撃コミック祭2017」にて発表されていたが、ついに詳細情報が解禁となった。

最終更新:6/9(金) 15:23
KAI-YOU.net