ここから本文です

「アスリート世界長者番付」でC・ロナウドが連覇! サッカー界から9人がトップ100入り

6/9(金) 7:30配信

Football ZONE web

C・ロナウドが102億円を稼ぎ出してトップ、メッシは88億円で3位に

 レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)連覇に得点王、そしてリーガ・エスパニョーラ制覇などタイトルを総なめにする今シーズンを過ごしたが、米経済誌「フォーブス」が発表した2017年版のアスリート世界長者番付でも見事に連覇を達成した。

【一覧】海外日本人プレーヤー43人「最新推定市場価格ランキング」

 毎年恒例となっている企画で、昨年ロナウドは年収にして約94億円を稼ぎ出してトップに立った。そして今年はクラブから受けるサラリーで5900万ドル(約64億円)、広告契約料で3500万ドル(約38億円)、総額9300万ドルで約102億円もの金額を稼ぎ出し、2位のレブロン・ジェームスの8620万ドル(約94億8000万円)を大きく上回った。

 3位にはバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシがランクイン。年俸5300万ドル(約58億円)、広告契約料2700万ドル(約29億円)、総額8000万ドル(約88億円)となっている。

 その他のサッカー選手でトップ100にランクインした選手は以下の通り。

ネイマールやベイルらもランクイン!

18位:ネイマール(バルセロナ)
年俸1500万ドル(約16億円)
広告契約料2200万ドル(約24億円)
総額3700万ドル(約40億円)

24位:ガレス・ベイル(レアル・マドリード)
年俸2300万ドル(約25億円)
広告契約料1100万ドル(約12億円)
総額3400万ドル(約37億円)

30位:ズラタン・イブラヒモビッチ(マンチェスター・ユナイテッド)
年俸2700万ドル(約29億円)
広告契約料500万ドル(約5億円)
総額3200万ドル(約35億円)

70位:ウェイン・ルーニー(マンチェスター・ユナイテッド)
年俸1760万ドル(約19億円)
広告契約料600万ドル(約6億円)
総額2360万ドル(約25億円)

71位:ルイス・スアレス(バルセロナ)
年俸1730万ドル(約19億円)
広告契約料600万ドル(約6億円)
総額2330万ドル(約25億円)

80位:セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ)
年俸1460万ドル(約16億円)
広告契約料800万ドル(約8億円)
総額2260万ドル(約24億円)

91位:ハメス・ロドリゲス(レアル・マドリード)
年俸1490万ドル(約16億円)
広告契約料700万ドル(約7億円)
総額2190万ドル(約24億円)

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:6/9(金) 20:06
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新