ここから本文です

【ビジネス女子マナーQ&A】「スーツ男性の体臭が辛い」。湿度高まる6月、ニオイ指摘のマナーとは?

6/9(金) 17:01配信

Suits-woman.jp

今回のビジネス女子マナーは、メーカー会社勤務の角田薫子さん(仮名・29歳)からの相談です。

「6月に入って、湿度が高くなってきたせいか、社内の男性の体臭が気になってしかたがありません。とくに、スーツから放たれる生ゴミのようなタバコのニオイや腐った魚のような汗のニオイには、思わず嘔吐きそうになります。仕事に集中できないので、マスクをするようにしているのですが、私自身も口の周りが蒸れて快適ではありません。臭いと直接言うのはまずいとわかっているのですが、どう言ったらいいのかがわかりません」

さっそく、鈴木真理子先生に教えていただきましょう。

☆☆☆

個人攻撃はNG、パワハラになった事例も

例年通りとすると、 そろそろ関東地方も梅雨入り。湿度が上がるため、窓を閉め切った満員電車の中にも変なニオイが充満します。ジメジメと重たい、不快な季節がやってきますね。

臭いニオイは、人に不潔な印象を与えます。ビジネスの世界では、清潔感は身だしなみの重要なポイント。特に気を配って欲しいところです。

ご存知の方も多いと思いますが、汗そのものがクサイのではなく、汗を放置することによって雑菌が繁殖するせいで臭くなるのです。
タバコや焼肉などのニオイなども同様、そのものじたいのニオイも臭いですが、それがほかのニオイと混ざってますます臭さを放ちます。

汗拭き用の携帯ウェットタオルや、衣類のニオイをとる消臭ミストなど、便利なアイテムがたくさんあります。社員同士、情報を共有していきたいものです。

ただ、体臭に個人差があるのは否めないこと。それに、自分のニオイは誰もが気づきにくいものです。

先日、ある企業で行なったセミナーの終了後、女性2名の方から相談を受けました。その相談とは、まさに、この話題だったのです。

質問者さんと同じく、同僚の男性の臭いニオイが職場に充満して、仕事に集中できないというのです。彼が通り過ぎるたびに、ジュワっとした、明らかな臭さを感じるんだとか。

彼女たちは、彼に自分の臭いニオイを気づいてもらおうと、強い香りのするハンドクリームをベタベタと手に塗って、彼の周りに香りを放ったそう。でも、まったく気づかれない。どうすればいいでしょう、とのことでした。

気づかれなくてよかったです。
ニオイ問題はデリケートなので個人攻撃はダメ。パワハラになった事例もあるくらいですから、指摘には細心の注意が必要です。

1/2ページ

最終更新:6/9(金) 17:01
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。