ここから本文です

取り調べがトイレの話に!? 『コンビニ・ウォーズ』ジョニー・デップ×リリー=ローズ共演映像

6/9(金) 11:00配信

リアルサウンド

 7月1日に公開される映画『コンビニ・ウォーズ~バイトJK VS ミニナチ軍団~』より、リリー=ローズ・メロディ・デップとジョニー・デップの親子共演シーンが公開された。

動画

 本作は、『Mr.タスク』のケヴィン・スミス監督が手がけたホラー・コメディ。授業もバイトもやる気のないヨガ好きな女子高生2人が、世界侵略を目論む“ミニナチス軍団”を止めるべく、地球の命運をかけて壮大なバトルを繰り広げる模様を描く。

 このたび公開されたのは、酔いどれ探偵ギー・ラポワント役のジョニー・デップと、コリーン・コレットを演じる、ジョニー・デップの愛娘リリー=ローズ・メロディ・デップが親子共演を果たしている本編映像。ギー・ラポワントが事件の聞き込みのため、コリーン・コレットとその相棒であるコリーン・マッケンジーの元を訪れる様子が切り取られており、事情聴取が次第にWコリーンのトイレ事情へと移り変わっていく模様が捉えられている。

 ジョニー・デップが特殊メイクを施し変わった声で演じている酔いどれ探偵ギー・ラポワントは、『Mr.タスク』に続いて登場するキャラクター。スミス監督はギー・ラポワントについて、「『Mr.タスク』を演じ終わった後にジョニーからまたこの役を演じたいと言われたんだ! その時はギー・ラポワントは『Mr.タスク』でしか登場しないキャラクターなんだと話したら、“だったら僕に電話をかけてきてくれ! そしたら僕は毎回ギー・ラポワントの声で電話に出るよ! 僕はこの声をものすごく気にっている。この声で電話に出たいんだ!”と興奮していたよ」と、ジョニー・デップもお気に入りのキャラクターだということをインタビューで証言している。

リアルサウンド編集部

最終更新:6/9(金) 11:00
リアルサウンド