ここから本文です

レスター残留の“救世主”、正式に来季続投が決定! 気になる契約期間は…

6/9(金) 7:20配信

フットボールチャンネル

 レスター・シティが8日、チームを率いるクレイグ・シェイクスピア監督との契約を更新し、正式に続投することを発表した。新しい契約期間は2020年6月までとなっている。

【動画】レスター優勝の公約 パンツ一丁で番組に登場したリネカー氏

 今年2月、降格危機に陥っていたレスターは昨季プレミアリーグ優勝に導いたクラウディオ・ラニエリ監督を解任。暫定監督として、アシスタントコーチを務めていたシェイクスピア監督が内部昇格しトップチームを率いることになった。

 すると、就任初戦となるリバプール戦で3-1の勝利をおさめ連敗をストップ。さらに、そこからリーグ5連勝の成績を残した。暫定監督の位置づけだったが、レスターはシーズン終了までシェイクスピア監督のままで行くことを決断している。結局、チームは1部残留を果たし12位でフィニッシュしていた。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)