ここから本文です

中国がC・ロナウドも標的に。史上最高額250億円でオファーか

6/9(金) 19:01配信

フットボールチャンネル

 レアル・マドリーのFWクリスティアーノ・ロナウドに対して、中国のクラブが大金を用意しているようだ。スペイン紙『アス』が伝えた。

3位C.ロナ、2位ベイル、1位は…移籍金歴代トップ10

 近年、驚異的な資金力でビッグネームを獲得してきた中国のクラブが、C・ロナウドを狙っている。報道によると、中国スーパーリーグのクラブは来週、2億ユーロ(約250億円)の移籍金でレアル・マドリーにC・ロナウドの獲得をオファーするとのこと。実現すれば、もちろん史上最高額だ。

 C・ロナウド本人に対しては、レアル・マドリーで受け取る額のおよそ5倍にあたる年俸1億2000万ユーロ(約150億円)という条件を用意しているそうだ。

 バロンドール受賞が決定的とみられているC・ロナウドは先日、将来について「不可能なことは何もない」と語っていた。超大物が中国へ行く可能性はあるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)