ここから本文です

マンUの本命はミランが狙う伊代表FW? 約100億円を用意か

6/9(金) 22:00配信

フットボールチャンネル

 マンチェスター・ユナイテッドが、トリノのFWアンドレア・ベロッティの獲得を狙っているようだ。伊紙『トゥットスポルト』が伝えた。

 ベロッティは現在23歳のイタリア代表アタッカーで、今シーズンはセリエAで26ゴールを記録した。同選手に対してはミランが関心を示していたものの、ユナイテッドが資金力に物をいわせて獲得を決めるかもしれないという。同紙はユナイテッドが8000万ユーロ(約98億円)の移籍金を用意したと、一面で報じた。

 ただし、トリノはベロッティと契約を延長した際、イタリア国外のクラブのみを対象とした契約解除金を1億ユーロ(約123億円)に設定した。ユナイテッドが用意したといわれる移籍金は、この額に達していない。

 ユナイテッドとミランは、レアル・マドリーのFWアルバロ・モラタ争奪戦でもライバル関係にあるとみられている。1つの取引がまとまれば、立て続けに移籍が決まるかもしれない。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)