ここから本文です

やっぱりミニバン!いま買い時のファミリーカー・ベスト5【2017年版】

6/9(金) 18:03配信

clicccar

梅雨のジメジメとした天気が明ければ、楽しい夏がやってきます。子供達も夏休みとなり、出掛ける機会は増えます。そんな外出のパートナーとなるのがファミリーカーです。

【この記事に関する関連する別の画像を見る】

すでにファミリーカーとして定番モデルとなっているミニバンですが、家族みんなが乗っても広い室内空間やたくさんの荷物を積めるラゲージルームが魅力。そこで、今ファミリーカーとしてオススメのミニバンを5車種紹介しましょう。

■トヨタ・シエンタ



2016年の新車登録台数データにおいて12万5832台で年間第3位となったのが、トヨタ・シエンタです。2代目となる現行型シエンタは2015年7月に登場しました。

全長約4.3mというコンパクトなボディの中に、6/7人乗りの3列シートをレイアウトした優れたパッケージングがシエンタの特徴です。サードシートはセカンドシートの下に収納でき、畳めばフラットで広いラゲージルームが出現します。

搭載するパワートレインは1.5L直4ガソリンエンジンと1.5L直4エンジン+モーターのハイブリッドシステムの2種類。JC08モード燃費は15.4~27.2km/Lを実現しています。シエンタの新車価格は168万9709~232万9855円となっています。

■ホンダ・フリード



ホンダのミニバンの中で最も小さなサイズなのが、ホンダ・フリードです。2代目となる現行型フリードは2016年9月に登場し、登場して以降の3カ月は登録台数ランキング5位以内をキープする人気モデルとなっています。

シエンタのライバル車種であるフリードは全長約4.3mという取り回しの良いボディに3列シートをレイアウトしています。搭載するパワートレインは1.5L直4ガソリンエンジンと1.5L直4エンジン+モーターのハイブリッドシステムとシエンタと同じですが、フリードはハイブリッド車でも4WD車を選べるのが特徴です。

JC08モード燃費は16.4~27.2km/Lと優れた燃費性能を実現しています。ホンダ・センシングという運転支援システムを装備したフリードの新車価格は188万~272万8200円となっています。

■フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーラン



5ドアハッチバックの世界的なベンチマーク車となっているフォルクスワーゲン・ゴルフ。このゴルフをベースに3列シート7人乗りミニバンに仕立てたのがゴルフトゥーランです。2代目となるゴルフトゥーランは2016年月に登場しました。

大きなサイズのミニバンであるシャランがリアにスライドドアを採用しているのに対して、このゴルフトゥーランはヒンジ式のドアを採用しているのが特徴です。全長約4.6mのボディの中に7人乗りの3列シートをレイアウト。搭載するエンジンは1.4L直4DOHCターボの1種類で、駆動方式もFFのみです。

ミッションは7速のDSGが組み合わされJC08モード燃費は18.5km/Lを実現しています。プリクラッシュセーフティをはじめとした運転支援システムが充実しているゴルフトゥーランの新車価格は284万7000~397万4000円となっています。

■BMW2シリーズ・グランツアラー



2014年10月に導入されたBMW2シリーズ・グランツアラーはBMW初となる7人乗りのミニバンです。5ドアハッチバックのアクティブツアラーをベースに、全長210mm、全高95m拡大。全長約4.6mのボディの中に7人乗りの3列シートをレイアウトしています。

搭載するエンジン1.5L直3ターボをはじめ、2L直4ターボそして2L直4ディーゼルターボの3種類。駆動方式は従来FFのみでしたが、2017年1月に2Lディーゼルターボ搭載の218dに4WD車が追加されました。

JC08モード燃費は15.8~21.3km/Lを実現するグランツアラーの新車価格は393万~494万円となっています。7人乗りのミニバンといえど、BMWらしい運転する楽しさはまったく遜色ありません。

■シトロエン・グランドC4ピカソ



BMW2シリーズ・グランツアラーと同様に、ディーゼルエンジンを搭載したミニバンがシトロエン・グランドC4ピカソです。2代目となる7人乗りミニバンのグランドC4ピカソは2014年10月に日本へ導入されました。

搭載するエンジンは1.6L直4ターボに加えて、ブルーHDiと呼ばれる2L直4ディーゼルターボを追加しました。JC08モード燃費は15.1~18.0km/Lで、特にディーゼル車はミニバンの中でも高燃費性能を誇ります。

駆動方式はFFのみですが、アクティブクルーズコントロールをはじめ先進の運転支援システムが充実しています。新車価格は355万~380万円となっています。

(萩原文博)

最終更新:6/9(金) 18:03
clicccar

記事提供社からのご案内(外部サイト)