ここから本文です

浜田雅功、山内惠介の大御所演歌歌手への愚痴に「おまえ、アカンぞ」

6/10(土) 10:30配信

ザテレビジョン

毎週ゲストと酒を酌み交わしながら本音でトークする「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の企画「本音でハシゴ酒」。6月9日放送のゲストは山内惠介。

【写真を見る】久慈暁子アナは青山学院大学在学中にモデルの他、女優としても活躍

現在34歳の山内は福岡県出身、2001年に17歳でデビューし、紅白歌合戦に2年連続出場中、60歳以上のマダムに大人気の演歌歌手。山田邦子や松任谷由実も大ファンだという。

お酒も回って愚痴も出始めた山内。「演歌界の大先輩は喉のことを気にして普段あまり飲めないため、飲む時はたくさん飲む人が多く、時間が長くなる」そうだ。

浜田雅功が「長くなる人は誰?」と聞くと「細川たかしさんと吉幾三さん。夜9時から飲み始めて、深夜2時~3時くらいまで」と暴露。

坂上忍が「そういう時は中座もしづらいですよね?」と振ると「吉さんは最後の1杯、最後の1杯って言って、どこまでいくんだろう? さっき帰るゆうてたやん」と愚痴をこぼし、浜田に「おまえ、アカンぞ」とたしなめられた。

また、山内は、ダウンタウンにどうしても相談したいことがあるといい、「乳首の毛は処理していますか?」と唐突に質問。

「兄と子供の時一緒にお風呂に入った時、『惠介、乳首の毛はちゃんときれいにしておいた方がいいぞ。女の子が見た時びっくりするから』と言われてたんで、ちゃんときれいにしてたんですよ」と話し、坂上が「どうやって処理してるの?」と聞くと、「カミソリ。I字の」と答え、松本が「一歩間違ったら乳首いっちゃうやん」と驚くと「いったんですよ! 右乳首をガリッと。急いで風呂上がってバンドエイド貼ったんですよ」と証言すると、松本が「なんじゃその話」とあきれていた。

ほか、この日のゲストにはことし4月に入社したばかりの4人のフジテレビ新人アナウンサーが登場。現在研修真っただ中、しかもまだ4日目という新人アナたち。

そんな状況に海老原優香アナは「震えてます足が…」と告白。また、自己紹介では「常に笑顔で頑張っていきたい」という久慈暁子アナと、「笑顔をたくさんの人に届けられるように…」という海老原アナが、“笑顔”というワードでかぶってしまい、松本から「(ネタがかぶったら)アドリブを放り込んでほしかった」と強烈なツッコミを浴びた。

次回は、6月16日(金)夜9時55分放送予定。ゲストは、夏菜、秦基博、田原総一朗。

最終更新:6/10(土) 10:30
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)