ここから本文です

「おしゃれ可愛い」が合言葉♪ 文具ソムリエール・菅 未里さんがセレクト! ほめられ「こてがみ」に使えるミニカード3選

6/10(土) 21:01配信

集英社ハピプラニュース

素敵な人ほど、書類や手みやげに付せんやミニカードを添えていた! そんな小さな手紙のことを、“こてがみ”と命名☆  今回は、話題の文具ソムリエール・菅 未里さんが、“こてがみ”に使える敏腕ミニカードを教えてくれました。

気持ちが伝わるね♪ 印象UPにも役立つ、ほめられ「こてがみ」術まとめ

「おしゃれ可愛い」が合言葉。今日からほめられる、おすすめ“こてがみ”アイテム【ミニカード編】

【おすすめミニカード 1】その名のとおりくるっと 巻けば自立する『ku・ru・ru』

「内側にメモを書き、その名のとおりくるっと巻けば自立するメモ。デスクで待つ姿が最高にかわいいんです」(菅さん)。写真の「kuro-neko」、「shiro-kuma」、「pen-guin」、「pan-da」など、全20種以上! 1種類につき3デザイン入り。

ku・ru・ru(3デザイン×10枚)各¥800/ペーパリー

【おすすめミニカード 2】着物の衿もとのようなデザインのカード 『キモノ メッセージカード』

「着物の衿もとのようなデザインのカードは、柄の一部が金の箔押しになっていて高級感が。手頃な名刺サイズも、こてがみ的にうれしいポイントです」(菅さん)。「べにいろ」(右)、「うぐいす」(左)を含め全4色。L(¥450)もある。

キモノ メッセージカード S(1枚)各¥350/山越

【おすすめミニカード 3】レトロなブックマッチ型にキュン。『BOOK-MATCH CARD』

レトロなブックマッチ型のミニカードは、活版印刷のぬくもりを感じられるデザイン。表面のメッセージ違いなど12種類が揃う。「カードの上部にひもを通す穴があり、付属の麻ひもを通せばプレゼントタグやぶら下げ型に早変わり」(菅さん)

BOOK-MATCH CARD(2個)各¥600/山本紙業


ほめられる! 愛される! 記憶に残る! “こてがみ”のススメ。

MORE2017年6月号では、書類や手みやげに添える“こてがみ”について大解剖! こてがみ上手な人に聞いた個性が出るこてがみテクや、書き方のポイント、おすすめアイテムなど、どうやって書いたら可愛くできて、喜ばれるのかたっぷり紹介しています。ぜひ本誌をチェックして。


取材・原文/国分美由紀 撮影/坂田幸一