ここから本文です

『爆食女王戦』好きの市川紗椰が語る番組の魅力「エッジの効いた新人にわくわくしました」

6/10(土) 11:00配信

週プレNEWS

『週刊プレイボーイ』本誌で連載中の「ライクの森」――。

報道情報番組『ユアタイム~あなたの時間~』(フジテレビ系)ではメインMCを務める人気モデルの市川紗椰(さや)が、自身の特殊なマニアライフを綴るコラムだ。

実は大食い番組好きだという彼女。20年ぶりに復活した大食い企画の興奮を語ってくれた。

* * *

先日、ちょっとした運命を感じる出来事がありました…! というのも、ある作家さんとお仕事で対談した際、なぜか大食い番組の話になったんです。同世代で大食い番組の好きなふたりが、共通して記憶に残っているシーン…それは「ウエディングドレスを着て5kgのケーキに挑戦」という企画でした。

調べてみると、私が10歳のときにテレビで放送された企画らしいんですが、元祖大食い女王の赤阪尊子(たかこ)さんが、真っ白なドレスでケーキを食べる姿が強烈に印象に残っているんです。

そんな話で盛り上がった数日後、テレビ東京の「爆食女王戦」で、あの企画が20年ぶりに復活するという告知が! しかも、赤阪さんも見届け人として登場すると知ったときは、「もしかして、予知能力が働いてしまったのかな?」と思ってしまいました(笑)。

余談ですが、対談の際に「ハロプロの誰かが卒業する気がする」とか言っていたら、数日後にこぶしファクトリーの藤井梨央(りお)ちゃんが卒業を発表しました…。あのときの私は、もはや予知能力を超え、涼宮ハルヒ的な世界改変能力を持っていたのかもしれません。だとしたら、もうちょっとマシなことを言っておけばよかったと後悔しています(苦笑)。

さて、番組の放送当日は、ちょうど母の日でした。だから、母とふたりで都電に乗りに行ったりもしたんですが、早めに切り上げてちゃんと家で番組を見ましたよ(笑)。なんといっても、第3代爆食女王の正司優子さんと、2連覇中の現女王“もえあず”こと、もえのあずきちゃんの対決を見届けたかったので。

もえあずちゃんは、昨年末に行なわれた『大食い世界一決定戦』で、過呼吸のためドクターストップになるという苦い経験をしたばかりだったので、少し心配だったんですが…今回、見事に優勝して3連覇を達成しました!



正直、大会に出始めた頃は、“アイドル枠”で出場できていたところもあると思うんですが、トレーニングを積んだことで本物の強さを手に入れたと思います。昨年末は国を背負うプレッシャーにつぶされて過呼吸になってしまいましたが、それに打ち勝つ精神力も身につけた今、3連覇は納得ですね。

さらに今回の大会では、新人の活躍も目立ちました。お正月の新人戦で「45分でラーメン17杯完食」という新人記録を打ち立てた如月(きさらぎ)さくらちゃんと、今回の東京予選で「45分でカレー7.5㎏」というこれまたとんでもない新人記録を打ち立てた池田有加さんです。

特に、さくらちゃんは、源氏名みたいな名前(おそらく仮名)にサングラス、カツラという謎すぎるルックスで、素性が一切わからないんです。テレビで放送される大食い選手権は、キャラクターも重要な要素なので、こういうエッジの効いた選手が出てくるとわくわくします。

残念ながら、ふたりとも優勝には届きませんでしたが、決勝戦が行なわれたハワイでは、さくらちゃんのサングラスも違和感がありませんでした(笑)。

大食いって、戦いを通じて感動を与えてくれるし、何より目の前にある食べ物が消えていくところに快感がありますよね。次回は、アメリカの大食い事情も語ります!

●市川紗椰(いちかわ・さや)
1987年2月14日生まれ。アメリカ人と日本人のハーフで、14歳までアメリカで育つ。モデルとして活動するほか、報道情報番組『ユアタイム』(フジテレビ)ではメインMCを務める。如月さくらは、実はすごくお堅い職業に就いているのではないかと予想している

最終更新:6/10(土) 11:00
週プレNEWS

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊プレイボーイ

集英社

No.36
8月21日(月)発売

定価400円(税込)

ウサイン・ボルト本人直撃!/プロ野球「ベ
ンチ裏の怪談」/イメージほど魅力的じゃな
い「横浜市」の正体【グラビア】華村あすか
/橋本環奈/伊藤萌々香/大石絵理 他