ここから本文です

AKB48の4人も興味津々の「高配当株」の魅力とは?~第15回 日経平均株価が下落したときでも、株価が下がりにくい高配当株の魅力&選び方を紹介~

6/10(土) 21:20配信

ダイヤモンド・ザイ

 NISA(少額投資非課税制度)の口座で、「毎月1万円ずつ投資資金を追加する」「投資商品はNISAで買える株&投資信託! 」「数ヵ月分の資金を貯めて一度に投資するのもアリ! 」というルールに基づき、運用バトルに挑戦しているAKB48メンバー4人。

【詳細画像または表】

 「オバマケア」を廃案にする法案の不成立で、トランプ政権の政策実行能力に対する懸念から円高が進み、日経平均株価も軟調な展開が続いた(※取材は2017年4月時点)。そんな中、投資成績がナンバーワンの中村麻里子が、テレビ局のアナウンサー試験に合格し卒業へ!  メンバー4人ではラストとなる今回は、「下落相場でも下げにくい高配当株」について学ぶ! (4月21日発売のダイヤモンド・ザイ6月号から転載。最新の記事はダイヤモンド・ザイ7月号に掲載中! )

トランプリスクの影響で、4人の成績もマイナスに!

武藤十夢(以下、十夢) 麻里子さん、アナウンサーになるんですね!  おめでとう。でも、一緒に株の勉強をするのも、これが最後か…。中西智代梨(以下、智代梨) 1年以上一緒にやってきたのに…。小嶋菜月(以下、菜月) え~。麻里子さん、やめないで~。中村麻里子(以下、麻里子) ゴメンね!  でも、投資はこれからも続けたい!  麻里子 今回が最後だから、日経平均株価をしっかりチェックします。だけど、3月は株価も下落して、13週移動平均線を割り込んだし、先月よりは成績がマイナスになったね。

 十夢 オバマケアを廃案にする法案が成立しなかったことで、トランプ大統領の政策で期待されている減税やインフラ投資が、スケジュール通りに進まないかもって、心配する人も増えてきたみたいだね。

 智代梨 週足のチャートを見ると、26週移動平均線がある1万8700円付近まで下がる可能性は十分ありそう…。

 菜月 上値のメドになっている1万9600円もなかなか上回れないね。チャートを見ると、株価は下がらなそう…。

 ――「セル・イン・メイ」という米国の格言があります。これには続きがあって、全体では「5月に売って立ち去り、9月第2土曜日まで戻ってくるな」という意味になります。米国株の影響を日本株も影響を受けるのでこの期間は要注意なんです。

 麻里子 過去の日経平均株価を見ると、確かに、年前半は株価が低迷する傾向がある。

 ――それに、欧州の選挙や日本企業の本決算発表もあるので、なかなか厳しい展開になりそうですね。

1/3ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)