ここから本文です

アルガンオイルが生まれるモロッコへ 新製品を追って世界中から現地集合!

6/10(土) 12:01配信

CREA WEB

 10年以上も前から、サハラ砂漠の美しさやイスラム文化の奥深さに惹かれて、モロッコのマラケシュに通い続けている私。それを熟知している世界的ヘアケアブランド・ケラスターゼの日本法人広報の知人から、刺激的なお誘いメールが届いた。

「モロッコのアガディールで開催されるプレス発表会にいらっしゃいませんか」

 ん? マラケシュやフェズではなくアガディールに現地集合!? 確かにアガディールは、昔からヨーロッパ人の好む大西洋岸のビーチリゾートではあるが、観光地としてはそんなにポピュラーな場所ではない。が、しかし美容系の発表会と考えるとすぐにピンときた。わざわざアガディールでということは、アルガンオイルを使った新製品を出すということね、と。

 モロッコの、大西洋岸の一部でしか育たないアルガンの木。その実から採れる貴重なオイルが、美容業界から注目されている。幸い同時期に某雑誌のモロッコ取材を引き受けていたので、取材地マラケシュから車をチャーターすれば、アガディールまでは4時間足らず。

 しかもこのプレスツアーは、パリのケラスターゼが手がけるワールドワイドなもの。何よりも魅力的だったのは、会場がモロッコならではの邸宅風ホテル、かつて植民地時代に要人の私邸だった豪邸をリノベーションした、Riad Villa Blanche(リヤド・ヴィラ・ブランシュ)だったこと。想像してみて欲しい。世界中から美容ジャーナリストやソーシャライトたちが、大西洋を見下ろすコロニアル風リヤド(邸宅風ホテル)に集結すると考えただけでもワクワクするではないか。それで一も二もなく「行きます!」と返事をした。

ケラスターゼが満を持して発表する初めてのオーガニックライン

 出発までに送られてきたプレス資料を読み込むと、発表会の主役はケラスターゼ初のオーガニックケアであることがわかる。「AURA BOTANICA(オーラボタニカ)」と名づけられたニューラインは、テクノロジー重視のこのブランドが満を持して発表する、初めてのオーガニックヘアケア商品だ。

 また“オーラボタニカのお約束”と称して、一切の化学肥料を使わず、環境に配慮した方法で育てられたモロッコ産アルガンオイルとサモア産ヴァージンココナッツオイルを全商品に配合している。しかもすべてのラインは96%以上自然由来成分だし、使用するアルガンオイルは、ヨーロッパの厳しいオーガニック認証「エコサート」取得となっている。

 オーガニックというキーワードが、もはや単なるトレンドでは片付けられないことを理解したブランドの、“本気”が垣間見られた。

1/5ページ

最終更新:7/10(月) 16:31
CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2017年10月号
9月7日発売

定価780円(税込)

触れて、感じて、ほっとする
リラックスするための美容。

「おこもり宿」でリラックス
BTS(防弾少年団) スペシャル インタビュー

ほか