ここから本文です

マンU退団のイブラが“謎のリハビリ動画”を公開 「ウチのクラブに来て!」とラブコール殺到

6/11(日) 9:03配信

Football ZONE web

今季限りでの契約満了を受け、自身のインスタグラムに動画を投稿

 マンチェスター・ユナイテッドが来季、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチと契約を結ばないことが決まった。プレミアリーグは9日に各クラブの来季戦力リストを公表したが、ユナイテッドの契約選手にカリスマストライカーの名前はなかった。
 
 昨夏に1年契約で加入したイブラヒモビッチは序盤戦からゴールを量産し、加入時に結んだ1年契約延長のオプションを行使する予定だったが、4月に右膝前十字靭帯断裂の大怪我を負ったことで、クラブ側は非情の契約切れを決断した。
 
 悲運のカリスマだが、自身のインスタグラムで「謎のリハビリ動画」を公開。すると世界中のイブラ信者から「行かないで」「史上最高」「今度はブンデスリーガに」などのラブコールが殺到している。

【動画】イブラヒモビッチが公式インスタグラムで公開 名曲に合わせて両足が徐々に…

 世界中に“マンU放出”の悲報が飛び交うなか、イブラは謎の動画を公開した。クリント・イーストウッド主演の名作ウェスタン映画「荒野の用心棒」のテーマソングが鳴り響くなか、ベッドの中からナイキのスパイクを履いたイブラの両足が徐々に姿を現す。印象的な口笛の調べに合わせて、足首を動かす“リハビリ”の様子を紹介した。

古巣ファンから続々とラブコール届く

 年内絶望とも報じられている35歳のストライカーだが、回復ぶりは順調のようだ。

 返信欄には復活を待つファンの声が殺到した。

「ズラタン、ACミランに戻ってきて」
「フットボールの神よ、あなたのホーム、オールド・トラッフォードからいなくならないで」
「残留すると言ってくれ」
「次はブンデスリーガに来て」
「神ズラタン、トリノ(ユベントスの本拠)に戻って来て」
「アヤックスかインテルで」

 契約満了でフリーとなるカリスマの到来を待ちわびるファンの声が殺到していた。キャリアを脅かす故障さえ乗り切れるなら、衰えを知らないスーパースターは違約金なしで獲得できる。イブラ復活の瞬間を待ち望んでいる世界中の信者は、我がクラブへの到来を期待していた。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:6/11(日) 9:17
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

Yahoo!ニュースからのお知らせ