ここから本文です

高橋大輔、左手の薬指の指輪は「つけているだけ」 浅田真央の引退時は「連絡が来ました」

6/12(月) 16:56配信

エンタメOVO

  舞台「LOVE ON THE FLOOR 2017」の公開稽古&囲み取材が12日、神奈川県川崎市で行われ、出演者の高橋大輔ほかが登場した。

 舞台は、人々がたどるさまざまな「愛」の局面を、世界のトップスケーターとトップダンサーたちがダンスパフォーマンスを通じて表現するダンスショー。

 主演の高橋は、見どころについて「最初から最後まですてきなんですけど、ときめきとか、憎しみとか、悲しみがダンスで表現されていますし、後半に行くに連れて泣かせる流れになっています。僕が投げ飛ばされたりする、ダイナミックなところも見てほしいです」とアピールした。

 「スケートのノウハウが生かされている部分はある?」と聞かれると、「人前で表現するっていうことはやってきたので、気持ちを言葉ではなくて踊りで表現する部分はダンスもスケートも変わらないです」と話した。

 また「浅田真央さんが引退する時は連絡はあった?」と質問されると、「真央から(連絡が)来ました。『引退することになりました。今までありがとう』みたいな感じで、『お疲れさま』みたいな感じで返したと思います」と明かした。

 「(浅田は)この舞台は見に来る?」との質問には、「前回は見に来たいと言ってくださったんですけど、どうかな。お姉ちゃんの(浅田)舞ちゃんは(前回は)来てくれたんですけど」と回答した。

 また「(左手の)薬指に指輪をつけている写真が(ネットで)出回っていましたが」と振られると、「昔からずっとつけていて、ほとんど意味はないんです」とコメント。「婚約ではない?」との質問には、「ないです。よく聞かれるんですけど、ただつけているだけです」と説明した。

 さらに「上野で5年振りにパンダの赤ちゃんが生まれましたが、名前の案は?」と振られると、「きっと二文字を繰り返す的な名前ですよね…」とし、「ダイダイとかスケスケは?」と報道陣に振られると、「スケスケですかね」と返して、笑いを誘った。

 舞台は16日~25日、都内、東急シアターオーブで上演。

最終更新:6/12(月) 16:56
エンタメOVO

記事提供社からのご案内(外部サイト)

エンタメOVO

(株)共同通信社

エンタメ界で活躍する旬のスターが続々登場。
読み応えのある記事&すてきな写真が満載!
今の時代にぴったりのエンタメサイト!