ここから本文です

アメリカ・オレゴン発!リンゴの発泡酒“ハードサイダー”登場

6/12(月) 11:07配信

東京ウォーカー

チョーヤ梅酒は、アメリカ発のリンゴの発泡酒「2Towns ハードサイダー」3種を6月から全国で販売する。

【写真を見る】フレーバーは3種類

「2Towns Ciderhouse」はオレゴン出身の3人の幼馴染みが2010年に創業したハードサイダーメーカー。「2Towns ハードサイダー」は、100%アメリカ産のリンゴをフレッシュ・プレスして作ったハードサイダーだ。ワイン酵母を使用し、砂糖、濃縮果汁、香料、着色料はすべて無添加で作られている。フレーバーは3種で、ほんのりピーチやレモンのような香りとフレッシュなリンゴの味わいの「アウトサイダー」、柑橘系のようなトロピカルな香りとグリーンアップルのフレッシュな味わい「ブライトサイダー」、マリオンベリーを使用し、フルーティーなリンゴと熟したベリー味の「メイドマリオン」だ。

急成長中のアメリカ発ハードサイダーが登場。夏にぴったりのさわやかな味わいだ。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

最終更新:6/12(月) 11:07
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

毎日食べたいパンを見つけよう
“したくなる”読書のススメ
美術館で「君の名は。」に再会
WEEKEND TRIP金沢