ここから本文です

【連載】生瀬勝久の差し入れた“マシン”に相葉雅紀「最高だった」と感激!

6/12(月) 13:00配信

ザテレビジョン

ドラマ「貴族探偵」(フジ系)に主演する相葉雅紀が、撮影現場での共演者とのエピソードを明かした。

【写真を見る】鼻形刑事役・生瀬勝久の差し入れはオシャレかつ実用的!

雑誌「週刊ザテレビジョン」のドラマ公式連載に登場した相葉。「現場ではやっぱり使用人の皆さんとご一緒することが多く、最初は滝藤賢一さんとクイズ大会とかよくやってたんだけど、今は何となくおしゃべりして過ごしてる」と、共演者との間にはすでに気心の知れたムードが漂っている様子。

現場にデニッシュなどの差し入れをするという相葉。共演者からのうれしかった差し入れは? 「生瀬勝久さんがコーヒーマシンを差し入れしてくれた日があってね。豆から挽いたおいしいコーヒーが現場で飲めるなんて最高だったな。コーヒーの香りもよかった!」と感激しきり。

嵐として「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演した翌日には、共演者から「きのう見たよ!」と声をかけられ、現場がいつも以上に盛り上がった。「ホントに皆さんあったかいなぁ、ってほっこりしました」とニッコリ。そんな「ミュージックステーション」は、嵐のメンバーとの貴重な交流の場でもある。相葉は、「嵐が5人そろったのも、実は久しぶりだったんだよ。『あれ~? 翔ちゃんサッパリしてる。髪切った?』なんて、あわただしくなるけれど、現場でもそれ以外の時間も楽しくやってます!」と笑顔をふりまいた。

最終更新:6/12(月) 13:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)