ここから本文です

仙台老舗コーヒー店とビアバーがコラボした“スイーツと楽しめる”コーヒービール

6/12(月) 14:05配信

東京ウォーカー

宮城県仙台市の「New Airy」と「THE MOST COFFEE」では、ビアバー「アンバーロンド」とコラボレーションした、コーヒーとビールの特徴を組み合わせた新感覚ビール「COFFEE STOUT」(900円)を期間限定で発売する。

【写真を見る】コクと苦みの効いたビールはどんなフードメニューにも相性抜群

コーヒー店とビアバーがコラボし、いわて蔵ビールの協力のもと完成した「COFFEE STOUT」は、上質なコーヒー豆をふんだんに使用し醸造されたアンバーロンド。驚くほど強いコーヒーの香りとコクが楽しめる、今までにない新感覚のビールだ。飲み口に広がるコーヒーの香りとフルーティーな酸味、後味には上品な苦味が余韻として残る。そこにスタウトの濃厚な味わいが合わさり、炭酸で流し込むその喉ごしの良さが絶妙なバランスに仕上がっている。ビールとコーヒーの個性を活かした「COFFEE STOUT」は、バーガーなどの食事はもちろん、甘いスイーツとも一緒に楽しむことができる。

ビール好きはもちろん、女性の人や、コーヒー好き、またはビールが苦手という人も楽しめる一品だ。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

最終更新:6/12(月) 14:05
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

毎日食べたいパンを見つけよう
“したくなる”読書のススメ
美術館で「君の名は。」に再会
WEEKEND TRIP金沢