ここから本文です

900,000,000年(以上!)が教えてくれたこと【編集部の深夜のこっそり話】

6/12(月) 19:00配信

集英社ハピプラニュース

突然ですが皆さん、ダイヤモンドっていつできたものかご存知ですか?


お恥ずかしながら私はそこのところを考えたことがなかったのですが、なんともっとも新しいものでも、推定9億年前に生成されたのだとか! 以前こんな記事(https://spur.hpplus.jp/beauty/skb/201604/26/QnUZiHY/)を書きましたが、さらにさらに驚愕です。ずっと身につけているからか視界に入らない日もある我が砂粒ダイヤが、なんだか急に神秘的に思えてきました。

他の写真とこっそり話をもっとみる

そんな、鉱石好きを標榜しつつもダイヤモンドにはからきし疎かった私が、デビアス グループのダイヤモンドブランド、フォーエバーマークのダイヤモンドマスタークラスに参加させていただくチャンスが到来! ダイヤモンドが“発見”されすべての女性の憧れとなるまでの歴史についてのレクチャーを受け、研磨前のダイヤモンド原石の選別を体験できるという内容で、厳重なセキュリティの中、100粒もの原石を素手でつまんで選り分けるなんてもちろん生まれて初めて。落としやしないかと緊張したものの、よく見ると原石はひと粒ひと粒、形も色も違っていて、それぞれに9億年以上の時間が詰まっているかと思うと、宝石としての価値とは別に、ちょっぴり不恰好な石になんだか愛着が湧いてきたりもして。こんな贅沢な機会がまた巡ってくるかはわかりませんが、知っているかどうか、目を凝らして見るかどうか、で物事ってずーっと面白く感じられるんだな、なんて思いつつ、いまさらながら運命のダイヤモンド探しを始めちゃおうかな、と目論む夜です。(エディターM)