ここから本文です

きれい色があふれる今、おしゃれプロは【ネイビー】に夢中!?

6/12(月) 22:00配信

集英社ハピプラニュース

黒より女らしく、知的で清潔感と清涼感にあふれるネイビーはプロのお墨つき!

ピンクやイエロー、ブルーにグリーン。街中にきれい色があふれる中、おしゃれな人が注目しているのは意外にも……ネイビー!? 「きれい色を大人っぽく素敵に見せてくれる万能さに、今また惚れ直しています」の声が続々。定番なのに新しい、私たちの最愛カラー・ネイビーの魅力を再発見!
本誌でも大人気のスタイリストが提案する、やわらかで女らしい理想の女性像を実現して。

おしゃれプロのネイビーテクニック


■ネイビー偏愛プロ【スタイリスト福田亜矢子さん】

「華やかな色スカートもシックに着地し子供っぽさを回避。肌の抜けもきれいに映えて」

白を合わせると少し子供っぽい、黒だときつく見えてしまうかも……と悩んだとき、手に取るのは必ずネイビーだという福田さん。「ほどよい落ちつきと女っぽさに加え、肌映え効果もあるんです」。目を引くマキシ丈の赤いスカートが、襟を抜いて着たネイビーシャツでぐっと大人の表情に。全身の印象を引き締めつつもコントラストが付きすぎず、きれい色の華やかさをほどよいバランスで引き立てる。胸もとや袖からのぞく肌がきれいに見えるメリットも存分に享受。

[写真]シャツ¥21000/ジャンポールノット 青山店(ノット)

ついきれい色に目がいってしまうけれど、華やかな色を着る日こそ“受け皿”となるベーシックカラーの選び方が大切。おしゃれプロも太鼓判を押すネイビーの万能さ、活用しないなんてもったいない! 知的で上品、もちろん男子人気も抜群。ネイビー愛、再燃決定★


撮影/竹内裕二〈BALL PARK〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/中村アン