ここから本文です

10番は乾貴士、加藤恒平はベンチ外か。イラク戦メンバーリストをAFC発表

6/12(月) 16:36配信

フットボールチャンネル

 13日に行われるワールドカップ(W杯)・アジア最終予選イラク戦を前に、アジアサッカー連盟(AFC)公式サイトで日本代表のメンバーリストが公開された。FW乾貴士が背番号10を着る見通しで、MF加藤恒平は外れた模様だ。

日本含め3チームが勝ち点で並ぶ大混戦に W杯アジア最終予選【グループステージ順位表】

 W杯予選では登録メンバー23人が1番から通しで背番号を付けることが決まっている。そのため、7日の親善試合シリア戦で負傷したMF香川真司が付けていた10番が誰のものになるかが注目されていたが、その大役を担うのは乾に決定した。シリア戦に途中出場して存在感を示した乾は、さらに期待を集めることになりそうだ。

 なお、乾が付けていた11番は前回14番だったFW久保裕也となり、24番だったMF井手口陽介が14番となる。

 AFCが発表した日本代表の背番号は以下のとおり。

▼GK
1.川島永嗣(FCメス/フランス)
12.東口順昭(ガンバ大阪)
23.中村航輔(柏レイソル)

▼DF
19.酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
21.酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
5.長友佑都(インテル/イタリア)
2.宇賀神友弥(浦和レッズ)
22.吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
13.三浦弦太(ガンバ大阪)
3.昌子源(鹿島アントラーズ)
20.槙野智章(浦和レッズ)

▼MF
16.山口蛍(セレッソ大阪)
6.遠藤航(浦和レッズ)
17.今野泰幸(ガンバ大阪)
7.倉田秋(ガンバ大阪)
14.井手口陽介(ガンバ大阪)

▼FW
11.久保裕也(ヘント/ベルギー)
4.本田圭佑(ミラン/イタリア)
8.原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
10.乾貴士(エイバル/スペイン)
15.大迫勇也(ケルン/ドイツ)
9.岡崎慎司(レスター・シティ/イングランド)
18.浅野拓磨(シュトゥットガルト/ドイツ)

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)