ここから本文です

広い室内でキッズ大喜び&ママニッコリの低燃費で選ぶ、5車種【2017年版】

6/12(月) 16:33配信

clicccar

お子さんたちが喜ぶクルマといえば、何といっても広い室内空間は外せません。そしてママがニッコリというと、やっぱり優れた燃費性能で燃料代が安いことでしょう。

【この記事に関する関連する別の画像を見る】

このお子さんとママの難しい希望を叶えてくれるのが、軽自動車の「スーパーハイトワゴン」と呼ばれるクルマと、小型乗用車の「ハイトワゴン」と呼ばれるクルマです。ここでは、優れた燃費性能と広い室内空間が特徴のオススメの5車種を紹介します。

■ホンダ・N-BOX



2011年に登場したホンダ・N-BOXはホンダの新生代軽自動車Nシリーズの第1弾となるスーパーハイトワゴンです。フィット譲りのセンタータンクレイアウトを採用し、ミニバンに匹敵する多彩なシートアレンジが特徴。

すでにWEB上でこの秋にフルモデルチェンジすることが伝えられていますが、N-BOXの高い実力はモデル末期となっても販売台数はトップとなるなど健在です。N-BOXの室内長は218cm、室内長は140cmを実現し、2Lミニバン並みのリアの居住性を確保しています。

搭載されるエンジンは直3DOHCと直3DOHCターボの2種類で、JC08モード燃費は20.8~25.6km/Lを実現しています。スタンダードなN-BOXとN-BOXカスタムの2種類を設定し、新車価格は119万8000~185万9400円です。

■ダイハツ・タント



広い室内空間を実現したスーパーハイトワゴンのパイオニアが2003年に登場した初代ダイハツ・タントで、3代目となる現行型のタントは2013年10月に販売開始されました。

2代目から採用した、ミラクルオープンドアは助手席側のスライド量を拡大するなどの改良が加えられ、利便性が高くなっています。そのミラクルオープンドアの開口幅は149cm、室内長は220cm、室内高は136.5cmを確保しています。

搭載されるエンジンは直3DOHCと直3DOHCターボの2種類で、JC08モード燃費は24.6~28.0km/Lを実現。またステレオカメラを使用した最新の運転支援システム、スマートアシストIIIを装備しています。タントとタントカスタムの2タイプを設定し、新車価格は122万400~187万3800円となっています。

■日産・デイズルークス



2014年2月に登場した日産・デイズルークスは日産と三菱が設立した合弁会社のNMKVが企画したデイズシリーズの第2弾のスーパーハイトワゴン。先代モデルにあたるルークスはスズキパレットのOEM供給モデルでした。

デイズルークスは軽スーパーハイトワゴンの最後発モデルということもあり、室内長は223.5cm、室内高は140cmとクラストップの広さを確保しています。さらに天井には室内の空気を循環させるだけでなく、ナノイーの発生機能を装備したリアシーリングファンを設定しています。

搭載されるエンジンは直3DOHCと直3DOHCターボの2種類で、JC08モード燃費は20.4~22.2km/Lを実現。FF車はターボのほうが自然吸気車より燃費性能が良いのが特徴です。プレーンなデイズと押し出し感を強めたハイウェイスターの2種類を用意し、新車価格は130万6800~187万5960円です。ボレロやライダーといったカスタムモデルも豊富です。

■スズキ・スペーシア



スズキのスーパーハイトワゴン、パレットの後継車としてスズキ・スペーシアは2013年2月に登場。クルマの骨格にあたるプラットフォームを一新し、2425mmというロングホイールベースとなりました。

このロングホイールベースの新プラットフォームにより、室内長は221.5cm、室内高は137.5cmを実現。前後のシート間隔も余裕たっぷりで大人が乗っても余裕のスペースを確保しました。搭載するエンジンは直3DOHCと直3DOHCターボの2種類ですが、ISGと呼ばれるモーター機能付発電機を採用し、JC08モード燃費は軽スーパーハイトワゴントップの25.6~32.0km/Lを実現しています。

スペーシアはスペーシアとスペーシアカスタムの2種類を用意していましたが、2016年12月にド迫力のフロントグリルを採用したスペーシアZを追加。新車価格は127万4400~205万7400円となっています。

■トヨタ・ポルテ



これまで紹介した4台は軽自動車でしたが、このトヨタ・ポルテは小型乗用車のハイトワゴンです。2012年7月に登場した2代目となる現行型ポルテは、兄弟車のスペイドとともにプチバンという新しい提案をしているモデルです。

初代と同様にポルテの特徴である助手席側の大開口スライドドアは開口幅102cm、開口高125cmを実現。助手席だけでなく、リアシートへもラクラクアクセスが可能です。ポルテの室内長は216cm、室内高は138cmを確保することでお子さんは膝を曲げるだけで乗り降りは可能です。

搭載するエンジンは1.5L直4DOHCですが、駆動方式によって種類が異なりJC08モード燃費は16.0~22.2km/Lとなっています。運転支援システムトヨタセーフティセンスCを設定したポルテの新車価格は177万7680~207万7920円となっています。

(萩原文博)

最終更新:6/12(月) 16:33
clicccar

記事提供社からのご案内(外部サイト)