ここから本文です

錦戸亮主演ドラマで関ジャニ∞流“関白宣言”誕生、さだまさしが楽曲提供!

6/13(火) 6:00配信

ザテレビジョン

錦戸亮主演で話題の2017年7月クール新土曜ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」(7月8日(土)夜10.00スタート、日本テレビ系)の主題歌が、関ジャニ∞の「奇跡の人」に決定した。

【写真を見る】ドラマには佐藤隆太、壇蜜、薮宏太、イモトアヤコら個性豊かな面々が!

本ドラマは、仕事ができない残念な、でも愛すべき男・小林司(錦戸)が身重の若妻・沙也加(松岡茉優)と二人三脚で“できる男”になるべく奮闘するお仕事ホームコメディー。

そのドラマを彩る主題歌は、年齢を重ねた関ジャニ∞だからこそ歌える、恋愛ソングで、作詞・作曲は、さだまさしが手掛ける。

まさに、関ジャニ∞流「関白宣言」が誕生するということになる。

「奇跡の人」が誕生するにあたり、自身のレギュラー番組で共演したさだに曲を作ってもらいたいと、関ジャニ∞のメンバー自らオファー。

その後、快諾したさだと錦戸が会食し、その席で恋愛ソングを作ってもらう事が決まったという。

さだは、関ジャニ∞メンバーそれぞれに、後日アンケートを行いたい旨の話があり、錦戸を中心に各メンバーへアンケートを依頼。その回答を受けて、さだが楽曲制作を行った。

出来上がった「奇跡の人」は、関西弁での言い回しが印象的な、さだならではのハートフルな楽曲に仕上がっている。

■ さだまさしコメント

彼らの番組にお招きいただいて以来仲良しになった関ジャニ∞のメンバーから、曲作りを依頼されたときはうれしかった。

メンバーとどんな歌にしようかと、食事をしながら相談したら、現代版の「関白宣言」は出来ないか?と提案された。

そこで、彼らの「好きな女の子」「苦手な女の子」「本音」と「建前」を基に、作り上げたのが本作「奇跡の人」だ。

彼ら自身が楽しんでくれて、ファンの方も一緒に歌ってくれたら、これ程うれしいことはない。

■ 錦戸亮コメント

(楽曲が完成した経緯は?)僕自身がさださんとお会いしてアンケートを作成し、メンバーみんなの好みや譲れない所を聞きました。それをさださんが丁寧にまとめてくださいました。

今の僕らの年齢になったからこそ歌える、等身大のラブソングになったと思います。

関ジャニ∞としては、初めての曲調で新鮮な響きになっていると思います。ドラマにもピッタリですし、ぜひ、フルコーラスで聞いてください!

■ 小田玲奈プロデューサーコメント

主題歌としてイメージしていたのは、「ダメ男から愛する人へのラブソング」。まさかまさか、さださんとのコラボの話が同時進行で行われていたなんて…。

現代版の「関白宣言」……ズバリじゃないですか!!あがってきた「奇跡の人」は、胸がジーンと熱くなるような愛の歌でした。

毎話、最後この曲が気持ちよくかかるような、ドラマにしたいと思います。

最終更新:6/13(火) 6:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ