ここから本文です

期間限定出店! 一度食べたら忘れられない魅惑のシナモンロール

6/13(火) 7:00配信

東京ウォーカー

シナモンロール専門店「Cinnabon」を運営するブランドパートナーズは、こだわりのシナモンロール専門店の期間限定テイクアウトショップを、6月14日(水)~6月18日(日) にJR池袋駅南口改札外で開催される「父の日フェア」に期間限定で出店する。

【写真を見る】数量限定で人気のコラボ商品「森永ミルクキャラメルミニボン」も用意

アメリカ・シアトルで誕生し、世界56か国約1100店舗展開するシナモンロール専門店シナボン。 定番人気の商品は、特製のマカラシナモンをたっぷり包んだ生地を発酵させ、オーブンで焼き上げクリームチーズフロスティングで仕上げた「シナボンクラシック」。 「シナボン」にカリカリのピーカンナッツとキャラメルフロスティングをトッピングした「キャラメル ピーカンボン」など、 秘伝のレシピで毎日ベーカリーで焼き上げられる手づくりのシナモンロールは、一度食べたら忘れられない魅惑の味わいで、世界中で愛されている。

JR池袋駅南口改札外催事スペースでは、ベーカリーで焼き上げたシナモンロールの粗熱をとり、専用ボックスに詰めた「シナパック」を展開。 今回は、定番のクラシックサイズ2個、ミニボンサイズ6個、ミニボンサイズ3個パックに加え、数量限定で人気のコラボ商品「森永ミルクキャラメルミニボン」を用意。 ご家庭で温めていただくと「しっとりモチモチ」とした食感を楽しめる。【ウォーカープラス編集部/青山奈津美】

最終更新:6/13(火) 7:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

毎日食べたいパンを見つけよう
“したくなる”読書のススメ
美術館で「君の名は。」に再会
WEEKEND TRIP金沢