ここから本文です

憂鬱な梅雨も愛おしくなる、満開のアジサイが誘う宮崎の絶景ドライブ

6/13(火) 20:22配信

東京ウォーカー

宮崎県門川町遠見半島に位置するアジサイの名所「桃源郷岬」。東京ドーム4個分の広さといわれる園内には、丸みがあり大輪のウズアジサイ「おたふく」や、星形の花弁を持つガクアジサイ「墨田の花火」など80種200万本のアジサイが咲く。そこで、桃源郷岬のアジサイを楽しむドライブコースを紹介しよう。

【写真を見る】絶景を見たあとは15神を祀る「門川神社」にも立ち寄りたい

「桃源郷」とは「俗世界を離れた別世界、理想郷」という意味を持ち、園内に咲き誇るアジサイを見れば、この意味を実感できるはず。同じ花でも日ごとに色が変わり、別世界に誘うにはぴったりだ。そのほか、77種1000本のサクラ、1000万本以上のモモやモミジなどの植物、10万匹以上のメダカも生息していて、どの時期に訪れても楽しめそう。【Best Timing】5月下旬から6月末 【絶景までの最短アクセス】太宰府ICから車で約3時間30分

[桃源郷岬]宮崎県東臼杵郡門川町庵川 / 090-7156-3876 / 8:00~17:00 / 大人600円、小学生300円

■ 片思い中の人必見!水占いで恋愛成就をお願い

絶景から車で約31分の場所にある「門川神社」は、15神を祀る霊験あらたかな神社。出雲大社の大国主神もご祭神なので、縁結びにもご利益があるのだそう。社殿の天井には、宮司の夢に現れたという天女を描いた画が飾られており、お参りするとご利益がさらに上がるかも。江戸時代の手水鉢に人形を浮かべて占う「水占い」は、恋愛や病気平癒などをみることができる。

[門川神社]宮崎県東臼杵郡門川町門川尾末1728-1 / 0982-63-3479 / 参拝自由

■ ほおばれば旨味ふんわり!特大の門川金鱧をいただき!

お腹が空いたら、門川漁協直営の物産館「漁港レストラン うみすずめ」へ。人気の「門川金鱧」は、水揚げ後に紫外線殺菌した海水で4日間以上生かし、ストレスを軽減するなど品質にこだわった逸品。甘辛ダレを絡めて食べる「極上鱧天丼」(1300円)や、お手ごろ価格の「喰むハモランチ」(680円)など気軽に味わえる。

[門川漁協直営 漁港レストランうみすずめ]宮崎県東臼杵郡門川町門川尾末8807-60 / 0982-63-2190 / 11:00~14:00(LO)、土日祝~14:30(LO) / 月曜休み※祝日の場合翌日

■ 多彩な味に目移り!焼きドーナツをおみやげに

続いては焼き菓子やケーキ、ジェラートと多彩なラインナップで地元でも人気の洋菓子店「ミツル・プラス」でおみやげを手に入れよう。地元の卵やバターで作る「門川焼きドーナツ」は40種類もの品ぞろえ。宮崎名物を使ったジェラートも一緒にいかが?

[ミツル・プラス]宮崎県東臼杵郡門川町加草1-20 / 0982-63-1460 / 9:30~18:30 / 不定休

■ 太平洋の大パノラマに感動!

最後は少し足を延ばして温泉でリフレッシュ。日豊海岸国定公園内にあり、日向灘を目前に望む温泉施設「日向サンパーク温泉 お船出の湯」。開放感抜群の露天のほか、洞窟風呂など珍しい浴槽も。レストランでは、特産品のちりめんを使った「美々津あじわい御膳」(1300円)がイチオシ。

[日向サンパーク温泉 お船出の湯]宮崎県日向市幸脇303-5 / 0982-56-3800 / 10:00~22:00(最終受付21:30) / 第1月曜休み※祝日の場合は翌平日 / 大人500円、小学生~4歳300円、4歳未満無料 【九州ウォーカー編集部】

最終更新:6/19(月) 19:07
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。