ここから本文です

大政絢「あなたのことはそれほど」猛烈アタックする社長に興味ナシ

6/13(火) 16:30配信

週刊女性PRIME

「5月に開催されたある化粧品会社の定例会議に、サプライズゲストとして絢ちゃんが来てくれたんです。社員が絢ちゃんに質問するコーナーがあって、以前、広告に出演していたうちの商品を今でも愛用していると答えてくれました」(会議の参加者)

 ドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系)で主人公の親友役の大政絢。モデル出身の彼女だが、近年は女優としての評価が高まっている。

「彼女は浮いた話がここ数年ほとんどない。仕事現場では周りのスタッフたちにもとても優しく、ひとりひとり目を見て挨拶するなど評判もいいですね。バレンタインも、スタッフ全員にチョコを手渡しでくれましたよ」(スポーツ紙記者)

 そんな彼女だから、熱愛報道はなくても、アツい視線を送る人物はいるようで。

「今年の誕生日も、テレビ局のプロデューサーやファッション誌編集長など、たくさんの方から高級スイーツや有名パティスリーのケーキなどのプレゼントをもらっていました。その中には、特に熱烈なラブコールを送っている社長さんもいらっしゃいますね」(芸能プロ関係者)

 実は、冒頭のエピソードも、そんな大政ファンの社長の話だという。

「その会社が撮影協力した映画の出演者が、大政さんでした。撮影初日のロケ地にわざわざ社長が陣中見舞いに訪れて、大政さんとツーショットを撮っていました」(制作会社スタッフ)

 いったい、どんな作品だったのかというと、

「有名脚本家やヒット作の製作スタッフを起用し、クオリティーが高かったんです。

 でも作品を見終わった後、社長さんはどんな感想を言うのかと思ったら、“劇中で大政さんが自社の制服を着てくれたことがうれしかった”と。

 出席した関係者も苦笑いでした」(前出・制作会社スタッフ)

 大政へのラブコールは、映画だけではない。

「その企業がスポンサーをしているラジオ番組に、社長さんからの要望で、ゲストとして大政さんが呼ばれたこともありました。

 その際は、社長行きつけの高級店で、社長立ち会いのもとロケをしました。夜は銀座の高級寿司店で、社長の奢りでみんなで打ち上げをするほどの大盤振る舞いでした。

 大政さんと同席して、社長さんはとてもうれしそうでしたね」(打ち上げ参加者)

 それにしても、そこまで大政のファンになってしまうとは……。これは、もしや敏腕経営者と美人女優のカップル誕生!? 

 大政をよく知るファッション誌関係者に話を聞いてみると─。

「絢ちゃんは北海道出身で、本場・札幌のみそラーメンが大好きな庶民的な子なんです。高級寿司店などにはあまり興味がないみたい。

 彼女は親友の佐々木希ちゃんや本田翼ちゃんとご飯に行ったり、2匹の愛犬と家で過ごす時間が好きなんです。希ちゃんが結婚しても、彼女は相変わらずあまり恋愛に興味がないようで、さすがの敏腕社長も、彼女の心をつかむにはまだまだみたいです」

 まさに『あなたのことはそれほど』ってこと!? 

最終更新:6/13(火) 16:30
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」8月15日号
/ 毎週火曜日発売

定価390円(税込)