ここから本文です

【恋愛塾】飽きられた!? デートが盛り上がらない理由

6/13(火) 17:03配信

Suits-woman.jp

せっかく好きな人ができても、デートが盛り上がらなければすべてが台無し。

何回誘っても、誘いに応じてもらえないなら、1回目でなにか失敗をした可能性があるのでは?まさか彼と一緒にいるのに、SNSをチェックしていませんよね?

デートが盛り上がらない原因を、一緒に見つけてみましょう!

自分の話しかしない

カフェで集う女性たちの会話に耳を傾けていると……みんなで盛り上がっているように見えても一人一人話を聞いていくと、それぞれが言いたいことを主張しているだけであって、誰一人ボールを拾おうとしていなかったりします。

同じことを好きな人に対しても行なっていれば、当然、恋愛対象としては、見てもらえないでしょう。彼は将来彼女や奥さんとなる人には癒しを求めているはず。疲れて帰ってきても、温かい空気を感じることで翌日に向けて再起できるのです。デートのときから自分の話しかしないうえに人の話を聞けないことが分かれば、男性陣が目の前からフェードアウトする理由も分からなくもありません。

「あ、それ知ってる」知的アピールが激しい

彼とデートをするたびに、知的アピールをしていませんか?

たとえば自ら美術館を指定して、自分の知っていることを彼に語りだすのです。彼は「そうなんだ」と優しく聞いているかもしれませんが内心は「ゆっくり見させてくれよ」と思っているはずです。また、彼が解説を始めたら「あ、それ知ってる」……この言葉を言われた瞬間、彼のテンションはダダ下がりです。

おしゃべりのうえに自己主張が激しいと分かれば、恋愛対象として見てもらえる可能性はどうしても低くなるでしょう。本当に知的な人は、わざわざアピールしなくても会話している自然な流れで出てしまうものなんです!

後からクレームをつける

せっかく彼が「今日は何をしたい?」と聞いてきてくれたのに、そのときは「なんでもいい」と彼に合わせるふりをしておきながら、後から「あの映画、いまいちだったね」「あのお店のゴハン、まずかった~」などとクレームをつけていませんか?

デートスポットや食事をする場所、お茶をする場所、すべて彼に一任するなら、どんなに不満を感じても、隠すべきでしょう。そこまでクレームをつけるくらいだったら、最初から自分の行きたい場所を伝えておけばいいのです。付き合う前から意思疎通ができず2人の関係が成立しなければ、これからも難しくなってくるでしょう。

1/2ページ

最終更新:6/13(火) 17:03
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。