ここから本文です

豪華キャストでリメイクされた『オリエント急行殺人事件』のトレイラー映像が解禁に! [mi-mollet]

6/13(火) 18:10配信

講談社 JOSEISHI.NET

先日、こちらのコラムで名作映画のリメイクや続編ブームだとお伝えしたばかりですが、またひとつ、名作リメイクのトレイラー映像が公開されました。
じゃ~~ん! その作品とは、あのアガサ・クリスティ原作でミステリーの名作、『オリエント急行殺人事件』。日本でも2015年に三谷幸喜さん脚本によるスペシャルTVドラマが放送されて話題になっていましたよね。

名探偵ポワロシリーズは大好きなのですが、1974年に公開されたイギリス映画『オリエント急行殺人事件』についてはおぼろげな記憶しかない私。ちょっとあらすじを調べてみました。ざっくりご紹介すると、「トルコ発フランス行きの豪華寝台列車、オリエント急行で起きた密室殺人の謎に、世界的名探偵、エルキューレ・ポワロが挑む。犯人がわからないまま疑心暗鬼になる、誰もが怪しく見える個性的な乗客たち。さて一体真犯人は、そして密室殺人のトリックの真相は!?」というストーリーみたい。

前置きが長くなりましたが、今回のリメイクでは、豪華なキャストたちも見どころのひとつ。ポワロ役には、今作の監督も務めるケネス・ブラナー。最初に殺されてしまう実業家ラチェット役にはジョニデ、そしてペネロペ・クルスやミシェル・ファイファー、『007』のM役でも知られるジュディ・デンチにウィリアム・デフォーなどなど、才能豊かな俳優たちが集結。オリジナルを観たことあるはずなのにおぼろげな記憶しかない私には、誰が犯人役でもおかしくないように見えます。実際にこのトレイラー映像を観ても、みんなひとクセありそうなキャラクターばかり。

ちなみに補足情報として、元々この映画に出演予定だったアンジーは降板、ジョニデは『ブレードランナー』続編の脚本も務めるマイケル・グリーンの脚本を読んで出演を決めたんだとか。日本では12月に公開予定だそうで、年末年始に観るハリウッド大作映画としてはうってつけの内容になりそう。10月末には『ブレードランナー 2049』公開もあるし、今年後半は観たい作品目白押しで、嬉しいなあ♪


文/さかいもゆる