ここから本文です

イラン、アジア最速W杯出場決定! 2試合残して2位以内確定。ブラジルに続く2ヶ国目に

6/13(火) 3:40配信

フットボールチャンネル

【イラン 2-0 ウズベキスタン 2018年ロシアW杯アジア最終予選】

 現地時間12日に2018年ロシアW杯アジア最終予選が行われ、イラン代表はウズベキスタン代表と対戦。サルダル・アズムンなどがゴールを積み重ね、イランが2-0の勝利をおさめている。この結果、2位以内を確定させたイランはアジア最速でW杯本大会出場を決めた。

日本含め3チームが勝ち点で並ぶ大混戦に W杯アジア最終予選【グループステージ順位表】

 試合開始して23分、カウンターから一気に攻め立てたイランはアズムンのゴールで先制。50分にウズベキスタンはPKのチャンスを掴むも、マスード・ショジャエイがゴール上に外してしまい同点ならず。

 そして88分、左サイドから仕掛けたイランはメフディ・タレミのゴールで2点目を追加する。結局、リードを守りきったイランが2-0の勝利をおさめている。勝ち点を20に伸ばしたイランは、残り2試合を残して2位以内を確定させ、ロシアW杯出場を決めた。

【得点者】
23分 1-0 アズムン(イラン)
88分 2-0 タレミ(イラン)

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)