ここから本文です

英雄イブラに悲報。スウェーデン紙主催のアンケートで過半数以上が代表復帰に「ノー」

6/13(火) 13:10配信

フットボールチャンネル

 スウェーデン紙「スポーツ・ブラデット」主催で行われた「再びイブラヒモビッチを代表の試合で見たいか」を問うアンケートの結果が注目を集めている。スペイン紙『アス』が報じた。
 
 元スウェーデン代表のFWズラタン・イブラヒモビッチは、代表通算116試合に出場して62得点を記録。2001年の代表デビューから2016年のEURO大会での代表引退まで15年間もの間スウェーデンサッカー界を牽引してきた、いわば英雄的存在だ。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したあのMFが1位に… 移籍金歴代トップ10

 しかし、結果は予想とは反するものに。過半数以上が「イエス」と答えるだろうと予想された中、10万人以上もの読者を対象に行われたこのアンケートにおいて6万5000人以上もの人がこの元スウェーデン代表の代表復帰に対して「ノー」と答えたのだった。

 現在W杯欧州予選を戦うスウェーデン代表は、フランスと勝ち点で並ぶも得失点差で上回っており、グループAで首位に位置している。今回のアンケート結果は、好調を維持する現代表の影響を少し受けたのかもしれない。

 今年4月に右膝を負傷し、さらには今季限りで所属するマンチェスター・ユナイテッドとの契約が切れることで行く先不透明な状況にあるイブラヒモビッチにとって、今回の結果はさらに心痛めるものとなるかもしれない。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)